イ・ビョンホンに浸る日々

ビョンホンssiに想いをめぐらす日々のあれこれを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/22 

『I come with the rain』

甘い人生韓国


 22日、BHエンタテーメントからビョンホンシの『I come with the rain』出演の公式発表があったようです。
 9or10月頃まで香港やロスで撮影があり、公開は来秋。日本公開は今の所 未定。 いづれにしても、一年以上 先です。遠~い~…。でも、ビョンホンシご本人も、BHエンタの皆さんも、『I Come~』の監督さんも、"これぞ!!"と合致しての出演のようですので、モノ凄~く楽しみです。
 『甘人』を観て、自分の作品に出て欲しいと思っていたというトラン監督が、「凶暴なところと弱いところの二面性を持つこの役柄を演じられるのはイ・ビョンホン」とのことでキャスティングされたス・ドンポ。監督の奥様とのシーンが気になりますが(笑)、ワールドスターとしての輝きを存分に見せつけていただきたいです♪


TF1 International
I Come With The Rain

IMDB
I Come with the Rain(2008)


★8/22記事
トラン・アン・ユン監督がイ・ビョンホンをキャスティングしたワケは…?
2007/08/22 10:14:17 朝鮮日報 *『甘い人生』の予告編あり
[記事抜粋]
 BHエンターテインメントによると、イ・ビョンホンは16日から同作品の撮影を行っている。
 この作品は連続殺人犯を射殺した元LA警察のクラインが「行方不明になった息子を探してほしい」と頼まれアジアに向かい、そこで繰り広げられる事件を扱った。この作品でイ・ビョンホンは、香港の暴力団のボス「ソ・ドンポ」役を演じる。

 トラン・アン・ユン監督はイ・ビョンホンをキャスティングした理由について、「関心を持って見ていた俳優だったが、ちょうどそのころにパリで映画『甘い人生』が公開され、初めて実際に演技しているところを見た。演技を見ている間中、僕はずっと感嘆の声をもらしていた」と話した。
 また、「この後、イ・ビョンホンの大ファンになり、必ず僕の映画に出演させたいと思った。スドンポは二面性を持つ人物で、演じる際、弱い部分と恐ろしい部分を同時に表現しなければならないキャラクター。イ・ビョンホンはこの難しい役を十分に演じることができる俳優だと思っている」と話した。


イ・ビョンホン、米仏合作映画でジョシュ・ハートネット-木村拓哉と共演
2007/08/22 09:28:46 朝鮮日報

イ・ビョンホン,トラン・アン・ユン監督次期作にキャスティング
2007.08.22 10:22 東亜日報
[記事抜粋]
イ・ビョンホンの所属社である BH エンターテイメントによればイ・ビョンホンは映画撮影のために去る 16日から香港に泊まっていることで確認された.
この映画はフランスセントロルフィルムが製作してフランスの TF1インタ-ナショナルが海外セールスを担当して,TF1とアメリカのアラミドエンターテイメント(Aramid Entertainment)が投資する仏米合作映画だ.
連鎖殺人犯を射殺した前職 LA警察クラインが失踪された息子を捜してくれと言う請託を受けてアジアに発った後起った事件を扱ったスリラー物である今度作品でイ・ビョンホンは香港暗黒街の親分スドングポ(SuDongPo)役を引き受けた.
スドングポは麻薬組職の親分と同時に目するがまばたかないで殺人をやらかす残酷で冷情な人物だが自分が愛する女人には限りなく弱いキャラクターだ.

トラン・アン・ユン監督は “(イ・ビョンホンに) 関心を持っていた車にパリで封切りした ‘甘ったるい人生’を見た.彼の演技を接した瞬間 ‘わ~’という話が自然にした.以後イ・ビョンホンが大好きになったし必ず私の映画に出演させたかった”とキャスティング背景を説明した.
引き続き彼は “スドングポは両面性を持った人物に演技する時 (少しの) 弱い姿と恐ろしい姿を同時に持っていなければならないキャラクターだ.その役をやりこなすことができる適任者はイ・ビョンホンと思った”と “イ・ビョンホンは延期をしながらさまざまの表情と感じをいっぺんに表現し出すことができる俳優”と付け加えた.


イ・ビョンホン,トラン・アン・ユン監督の新作にキャスティング
2007年 8月 22日 (水) 08:45 OSEN
[記事抜粋]
 ‘I come with the rain’は連鎖殺人犯を射殺した前職 LA警察クラインが失踪された息子を捜してくれと言う請託を受けてアジアに発った後起った事件を扱ったスリラー物でフランスセントロルフィルム(映画 ‘バーベル’ 製作社)が製作してフランスの TF1インタ-ナショナルが海外セールスを担当,TF1とアメリカの Aramid Entertainmentが投資する仏米合作映画だ.
‘I come with the rain’はトラン・アン・ユン監督が直接脚本を担当して彼の映画としては初めて英語でせりふが成り立つという点にも多くの関心を受けている.
出演陣劣らず製作陣の面々も華麗だ.‘I come with the rain’のプロデューサーはフェルナンドスルリチン(Fernando Sulichin)とチンカゼス(Jean Cazes)が共同で引き受けるようになった.フェルナンドスルリチンは ‘アレクサンダー’の共同責任プロデューサーを引き受けた事がありながらチンカゼスはオスカーを受賞した ‘ラスベガスを発って’ のプロデューサーを引き受けたしトラン・アン・ユン監督の前作であるベニス映画祭黄金獅子上受賞作 ‘シクーロ’のプロデューサーを引き受けてもう一度呼吸を一緒にした事がある.現場監督(Excutive producer)であるゾーンキルリック(Jon Kilik)は映画 ‘バーベル’,‘ブロークンフラワー’,‘ポルラック’に参加した事ある.
イ・ビョンホン所属社 BH エンターテイメント側は今度作品選定きっかけに対して “海外進出に先立って一番重要なことは '俳優'というタイトルにふさわしい本人が延期のすべてのものを見せてくれることができることと思って今度作品を選択した”と明らかにした.

イ・ビョンホン,米進出!ジョシュ・ハートネットと呼吸
2007-08-22 08:31:11 Mydaily

キムタク、仏から英語でカンヌ取り…金獅子賞受賞トラン監督作品
2007年8月22日06時01分 スポーツ報知
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が全編英語の仏映画「I COME WITH THE RAIN」(来年公開予定)に出演することが21日、発表された。「シクロ」で95年のベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したベトナム出身のトラン・アン・ユン監督(44)の8年ぶりの新作。米俳優のジョシュ・ハートネット(29)が主演、イ・ビョンホン(37)らも出演する。
「I COME WITH THE RAIN」は、パリを拠点に活躍するトラン・アン・ユン監督の8年ぶりの新作。監督自身によるオリジナル脚本の「サイコロジカル・スリラー」だ。
 木村が演じるのは、ある日本人大富豪の息子で、行方不明の日本人・シタオ。監督は「連続殺人鬼・私立探偵・救世主という、西洋世界の映画の“三種の神器”にこだわって、華美なアクション映画であり、かつ詩的なスリラー」とコメントしており、木村は“現代に現れた救世主的人物”な役どころだという。
 トラン監督は1993年の長編デビュー作「青いパパイヤの香り」でカンヌ国際映画祭のカメラドール(新人監督賞)を受賞。95年の「シクロ」でベネチア国際映画祭最高賞の金獅子賞を獲得するなど世界的評価が高い。キャストも主演のジョシュ・ハートネットをはじめ、イ・ビョンホン、浜崎あゆみのPVにも出演した香港のショーン・ユーら。
 今月初旬にフィリピン、9~10月に香港ほか海外でロケを予定。木村は初夏にオファーを受け、フィリピン・ロケに参加。主演ドラマ「華麗なる一族」を見たという監督は7月下旬にも打ち合わせのため来日し、意見を交換した。すでに世界各国の映画祭が注目。スタッフも来年のカンヌを視野に入れている。


キムタク 英語で救世主演じる!! 仏など合作映画で カンヌも照準
2007年8月22日 東京中日スポーツ
[記事抜粋]
 「I COME――」は、米俳優のジョシュ・ハートネット(29)主演。木村をはじめ、韓国からはイ・ビョンホン(37)、香港はショーン・ユー(25)らアジアのトップスターがメーンキャストとして勢ぞろいした。
 木村が演じるのは、大富豪の息子で行方不明のシタオ。物語は、主人公で元ロサンゼルス市警の私立探偵クライン(ハートネット)が、香港で謎めいたシタオの痕跡をたどる中で繰り広げられる心理サスペンスドラマで、映像美も堪能できるという。 撮影は、本格的には9-10月に香港、ロサンゼルスなどでロケが行われる予定。仏では来年秋に公開され、
日本公開は現在調整中という。


キムタク 世界のスターとコラボ映画
2007年08月22日 スポーツニッポン
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が来秋公開の欧州合作映画「I COME WITH RAIN」(監督トラン・アン・ユン)に出演することになった。主演は「パール・ハーバー」(01年)などに出演した米俳優ジョシュ・ハートネット(29)で、韓国のイ・ビョンホン(37)も出演。
大富豪の息子で、行方不明の日本人シタオ役。ユン監督によると「キリストの再来のような神秘的な存在。現代の救世主的な人物」だという。ギャングが暗躍する香港で、ハートネット演じる私立探偵が、シタオを捜し求めるサイコサスペンスだ。
 木村は既に8月初旬にフィリピンで3日間のロケを行い、1人のシーンを収録。9月から香港などで行われるロケでハートネットらと顔を合わせる予定だ。ハートネット以外の共演者も豪華そのもの。「HERO」でも共演している韓流スターのイ・ビョンホン、香港スターのショーン・ユー(25)ら“アジアの顔”が勢ぞろい。さらに欧州の数カ国による合作で、世界規模での公開が予想される。


キムタクが英語作品デビュー!超豪華共演陣「I COME~」
2007年08月22日 サンケイスポーツ *ストーリー記載
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が、仏ほか合作映画「I COME WITH THE RAIN」(トラン・アン・ユン監督、仏で来年秋公開予定)に主要キャストで出演することが21日、分かった。ハリウッドスターのジョシュ・ハートネット(29)、韓流スターのイ・ビョンホン(37)らとの豪華共演で、木村は“日本代表”として英語作品デビュー。
 作品はユン監督のオリジナル脚本で、香港とロサンゼルスを舞台にした心理サスペンスドラマ。木村は主演のジョシュに次ぐ2番手で名を連ね、ユン監督いわく“現代に現れた救世主的人物”という大役。監督側からのオファーで出演が決まった木村は、「またまた映画好きな監督に出会いました! 自分も負けずに楽しみます!」と張り切っている。
 主人公クライン役のジョシュは米映画「パール・ハーバー」で注目を集めたハリウッドスター。共演はビョンホンほか、「インファナル・アフェア」で知られる香港スター、ショーン・ユー(25)らアジアのトップスターが集まった。


キムタクが英語作品初挑戦で世界へ
2007年08月22日 デイリースポーツ

★8/21記事
作品性期待大きい有名監督次期作 “少々お待ちください”
2007年 8月 21日 (火) 17:38 国民日報
[記事抜粋]
 ◇次期作準備中の監督たち=この間配給社がショバックスで CJエンターテイメントに変わりながら時ならぬ注目を引いたキム・ジウン監督の '良いやつ悪いやつ変なやつ'は現在 60% 位撮影が進行された.'静かな家族' '反則王' '甘ったるい人生' などを取った監督,100億ウォン台製作コスト,ソン・ガンホチョン・ウソンイ・ビョンホンなど俳優に見る時最大の期待を受けている作品だ.

J・ハートネット主演の米仏合作にイ・ビョンホン出演!キムタクも?
2007年8月21日 eiga.com

★8/20記事
I Come With The Rain
Aug 20 2007 VarietyAsiaOnline *写真あり(BH以外)

イ・ビョンホン、キムタクとの共演に引き続きハリウッド俳優とも共演
2007/08/20(Mon) 11:41 Innolife

★8/19記事
イ・ビョンホン、米仏合作映画でジョシュ・ハートネット-木村拓哉と共演
2007/08/19 17:11:18 朝鮮日報

イ・ビョンホンハリウッド行… 米·フランス合作映画出演
2007年 08月 19日 20:55:59 スポーツカン
[記事抜粋]
映画俳優イ・ビョンホンがハリウッドに進出する.イ・ビョンホンはファンの関心を集めて来た米·フランス合作映画 ‘私は雨降って一緒に行く’(I Come with the Rain)の出演を確定して去る 17日香港撮影に合流した.
イ・ビョンホンは去る 5月カン国際映画祭マーケットを通じてこの映画にキャスティングされた事実が知られて話題を集めた.しかし映画 ‘良いやつ,悪者,変なやつ’(監督キム・ジウン,製作バルンソンヤングファサアップボンブ)の中国撮影日程と重なって出演が不確実だった.幸いにスケジュール調節に成功して出演することにした.イ・ビョンホンは今夏中国と香港を行き交って忙しい日々を過ごす予定だ.



『I Come with tah Rain』の現在わかっているCAST及びSTORY(ネタバレ)
CAST
クライン Kline(ジョシュ・ハートネット Josh Hartnett )
 →元ロス市警官の私立探偵
ス・ドンポ Su Dongpo(イ・ビョンホン Lee Byung Hun )
 →香港マフィアのボス
ハスフォード Hasford(エリアス・コーティアス Elias Koteas
 →クラインが警察を辞職する原因となった連続殺人犯
シタオ Shitao(木村拓哉)
 →クラインが日本人大富豪に捜索を依頼された行方不明の息子
メン Meng Zi(ショーン・ユン shawn yue)
 →クラインの昔の同僚で香港警察官
リリ Lili(Tran Nu Yen-Khe トラン・ヌー・イェン・ケー)
 →ス・ドンポの愛人

STORY(2007/08/22付サンケイスポーツより)
 元ロス市警官で私立探偵のクライン(ジョシュ)は、ある日本人大富豪に依頼された行方不明の息子シタオ(木村)を捜しに香港に飛ぶ。昔の同僚で香港警察のメン(ショーン)の協力を得て、クラインは謎めいたシタオの痕跡をたどる。地元のギャング、ス(ビョンホン)と愛人、リリ(トラン・ヌー・イェン・ケー)と出会うが、調査中、クラインは警察を辞職する原因となった連続殺人犯、ハスフォード(エリアス・コーティアス)の記憶に悩まされ…。



コメント

  1. シンデレラ | URL | #KD5XUSzs
    satoさん こんばんは~

    毎日暑いですね!e-483

    satoさんたくさんの記事ありがとうございます。
    ビョンホンシの演技力はやっぱり凄いですね!
    私達のひいき目ではなく 世界に通じる演技力を持っていることがだんだん広がって これからもっともっとビョンホンシのファンが増えるのでしょうね!
    活躍の場が広がり 今より忙しくなるのは心配ですが、 彼が納得して出演した作品を観ることがとても楽しみです。
    (2007/08/22 23:48 :: 編集)
  2. leema | URL | #xANjBsbQ
    こんにちは!

    もうワクワクi-205ドキドキi-176で~す!

    >演技を見ている間中、僕はずっと感嘆の声をもらしていた
    >必ず僕の映画に出演させたい
    >弱い部分と恐ろしい部分を同時に表現しなければならないキャラクター。この難しい役を十分に演じることができる俳優だ

    嬉しいですね~i-87
    大きな声で自慢したい気分です~v-353
    satoさん、一杯お知らせ有難うございます!
    今日は夕方から夜遊びに出ます。
    それまでに一杯読ませてもらってよかったi-87

    >残酷で冷情な人物だが自分が愛する女人には限りなく弱いキャラクター
    DARI君さん、オットケ~~~v-405
    (2007/08/22 14:06 :: 編集)

コメントの投稿


Secret : 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovelbhsato.blog43.fc2.com/tb.php/622-48fd7ae8
この記事へのトラックバック

 





『IRIS』TBS公式サイト
TBS地上波   水曜 夜 9時 放映中
TBSチャンネル 土曜 夜11時 放映中 

『IRIS』公式サイト
韓国KBS2 放映終了 

『The Influence』公式サイト
配信中


イ・ビョンホン ファンクラブ




『G.I. ジョー』日本公式サイト         『G.I. Joe』米公式サイト

『G.I. ジョー』韓国公式サイト         『G.I. Joe』韓国公式ブログ


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』公式サイト






♡ nom's Link ♡
『The good,The bad,The weird』CafeDaum
Cafe Daum THE BAD 画譜集
[THE BAD] Changyi 画譜集
THE GOOD 画譜集
[THE GOOD] Dowon 画譜集
THE WEIRD 画譜集
[THE WEIRD] Taegu 画譜集

プロフィール

sato

Author:sato

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。