イ・ビョンホンに浸る日々

ビョンホンssiに想いをめぐらす日々のあれこれを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/31 

今年も終わり…

 
 今年もいよいよ今日が最後です…。
 ギリギリまで大掃除でしたが、それでもどうにか昨日のうちにお正月のお花を飾ることができました。 久しぶりの投げ入れ、松脂で手がしばらく気持ち悪かった~^^

 この一年、私にとっては、BHssiへの想いを皆さんと一緒に楽しむことができた想い出深い年でした。
 初めて行った舞台挨拶の『夏物語』。肉眼で初めてビョンホンシを拝見して、あまりに素敵で、感激で頭が真っ白になって、言葉が出ないくらいの衝撃でした。その後、7月のバースデー・イベント、11月のアリーナツアーと、3回もお会いすることができて、想像もしなかった幸せな一年になりました。
 また、コメントを頂いている皆さんとお会いする機会もあり、PCを通してだけでなく、直にBHssiを愛する気持ちを確かめ合う素敵な時間を持つこともできました。
 走り過ぎて一線を越えてしまったために、年の終わりに大変なことになってしまったのが残念で悔やまれますが、浮かれ過ぎていたことを自戒し同じ轍を踏まぬよう、これからもビョンホンシを応援していきたいと思います。
  
 拙い文に呆れずに、ここを訪れて下さった皆様、一年間本当にありがとうございました。
 来年もまたビョンホンシに一喜一憂、一緒にドキドキして下さると嬉しいです。
 どうぞ良いお年をお迎えください^^


 昨夜日付が替わった頃、JOFCにアリーナツアーの写真がUPされました。1/6まで連日で公開されるそうです。楽しみですね♪
●JOFC
アリーナツアー写真連日公開 1日目 *要ログイン


 
[今年も終わり…]の続きを読む
スポンサーサイト

2007/12/30 

大掃除^^

 今年も残すところ、あと2日。ようやく年賀状書きが終わり、大掃除は…??? もう今年はあきらめ気分です(笑)
 ブログの整理もようやく終わりました。JOFC・FCイベント・写真集関連の画像などを削除しました。今年中に済ませておきたかったので、ギリギリ^^ まだ見落としているものがあるかもしれません。もし気づかれた場合はお知らせ頂けると助かります。

 JOFCで楽しい企画が行われていますが、皆さんもう投票されましたか?
 私は、チラッと見ただけで、あとでゆっくり考えながら…と、楽しみにとってあります^^

 シン・スンフンさんの暴露話しや、『G.I.ジョー』の続報もたくさん出ていますね。
 『G.I.ジョー』は日本人の忍者役ということもあり、記事が出始めた頃は韓国サイトでかなり反発があったのにもかかわらず、BH Entからは「肯定的に検討中」というコメントが出たきりなので、本決まりなのでしょうか? 公式発表が待たれます^^ ヒーロー物はヒットするとシリーズ化されることが多いし、世界レベルでの公開になるのでしょうし、イ・ビョンホンを知らずにロスプラをプレイしていた世代にもアピールできるのでは^^ 以前の『守護神』のように無くなってしまってもいいキャラクターではなく、主役に敵対する悪役として準主役級の配役で、生い立ちが複雑な影のある役どころらしいので、単なるアクション・キャラとは大違いと期待しています。年齢のこともあるし(余計なお世話?^^)、キレのよい美しいアクションと、翳りのある瞳で世界中を魅了して欲しいです。実現すれば奇しくも3回続けての"悪役"ということになりそうですが、アジア人という括りでアジア圏の人を演じるようになるのは仕方のないことなので、この際そんなことは意に介さず、長い間沢山の方に周知され愛されているキャラクターを思う存分魅力的に演じて欲しいな~^^
 ところで、折角の忍者役なのに、日本人でよい俳優さんはいなかったのかしらん?(爆)


JOFC
みんなの気持ちを伝えてみよう~LBHファン投票 *要ログイン

 
☆『G.I.ジョー』関連記事
[2007 芸能 10大ニュース]トップスター,ハリウッド進出 'ラッシュ'
2007年 12月 27日午後 12:00 ジョイニュース24

イ・ビョンホン、実写映画版『G.I.ジョー』で忍者ストームシャドウを演じる
2007年12月26日 シネマトゥデイ映画ニュース

イ・ビョンホンがハリウッドの実写映画「G.I.ジョー」に忍者役で出演!
2007-12-23 woman.excite

イ・ビョンホンがハリウッドの実写映画「G.I.ジョー」に忍者役で出演!
2007年12月21日 eiga.com

イ・ビョンホン、忍者役でハリウッド進出
2007-12-20 11:25 Cinemacaf

イ・ビョンホンにハリウッドからラブコール
2007-12-20 K-PLAZA

イ・ビョンホンにハリウッドからラブコール
2007.12.19 18:54:13 中央日報

ビョン様、『G.I.ジョー』忍者役でハリウッド進出か
2007/12/19 15:23:53 朝鮮日報


☆『HERO』関連
ファン大賞は「HERO」/映画大賞
2007年12月29日12時51分 日刊スポーツ

キムタク3冠08年は世界へ/映画大賞
2007年12月29日9時12分 日刊スポーツ
*「『I come~』カンヌ映画祭出品も視野に入れ」との記載あり。

『HERO』初回限定生産特別版 DVD
TSUTAYA online
発売日:2008/03/08 定価:8,190円 内容:本編130分、DVD3枚組、特典詳細未発表


☆他
映画見料 1万ウォンで上がろうか
2007.12.28 18:08:25 毎日経済

ビョンホン、ウォンビン、ジウ姫…韓流カレンダー人気
2007/12/28 zakzak

シン・スンフン,暴露 "イ・ビョンホンお酒を飲めば歌手変身'
2007年12月27日(木) 16:47:46 todaykorea

来年の韓国映画界、トップ男優が共演する作品が相次ぐ
2007/12/26(Wed) 13:44 Innolife

ジャンルが人気をあつめる
2007.11.30 FILM2.0 Special Feature

素顔のイ・ビョンホン in オールイン プレミアム DVD-BOX
商 品 名 : 素顔のイ・ビョンホン in オールイン プレミアム DVD-BOX(15%OFF)
販売価格 : 12600円 →10,710円 (税込)
送 料 : 一律 525円
発 売 日:2008年4月4日


 GyaOで、『甘い人生』と『バンジージャンプする』が配信されています。
年末年始はこの作品!韓国映画&ドラマ初放送スペシャル!
Wow!Korea 2007/12/27 19:25:36

『韓国映画&ドラマ初放送スペシャル! 』がGyaOに初登場
GyaO
甘い人生』 2008/1/26(土)12:00迄
バンジージャンプする』 2008/1/26(土)12:00迄

2007/12/26 

昼と夜では違う?

 12月22日韓国で放送されたKBS2「演芸街中継」で、シン・スンフンさんが日本で行ったコンサートの取材でビョンホシの歌についてお話しされたようです。記事中「特に心焦がれる女性の前にある時はもっともらしい歌実力を威張ったりした」という気になる部分がありますが、Planetによるとスンフンさんは「心焦がれる女性前」ではなく「エチルアルコール成分が入って行った時には」とおっしゃっているようです。 エライ違いですね~^^ で、Planetのスレッドタイトルが"記者様耳暗いですか?"(爆)
 日本語字幕付き放送では、どうかな?

シン・スンフン暴露 “イ・ビョンホン歌は昼と夜が違う”
2007-12-25 11:28:05 NEWSEN

Planet BH0712
シン・スンフンさん記事の中で-記者様耳暗いですか?

Lovelbh
申聲勳 論 李炳憲的歌


今年(2007年)日本でファンミーティングを開催した韓流スター
Innolife 芸能ホットレポート


[昼と夜では違う?]の続きを読む

2007/12/24 

Merry Xmas !!

Merry Christmas♪

天気予報がハズレたようで、お天気になって気持ちがいいです。
連休からそのままクリスマスへ突入…
相変わらず、バタバタとしています^^

皆様、素敵なクリスマスをお過ごしください♪


Lovelbhに素敵なXmasカードがupされています^^
(紹介ならいいよね?)

Lovelbh
Merry X'mas to BH and all of you!!!


[17:00 追記]
先ほどのぞいたポストに、BHサンタが届いていました♪
今年は届かないのかな~と思いながら、朝から何度かのぞいていたのですが、諦めずにもう一度のぞいてみて良かった~^^
ちゃんとイブに届くようにとのFCの配慮があったのかもしれないですね。
まだ一度しか聞いていないので、皆が寝てからまたゆっくり楽しみます^^

2007/12/22 

韓流シネマ・フェスティバル アンコール!!


 今日からシネマート六本木で「韓流シネマ・フェスティバル アンコール!!」が始まるそうです。
 イ・ビョンホン作品は、 『純愛中毒』『夏物語』『誰が俺を狂わせるか』の3本が、2008年1月12日(土)~1月18日(金)に上映されます♪

●Cinem@rt 韓流シネマ・フェスティバル アンコール!!
NEWS (アンケート集計結果)
タイムスケジュール
*2008年1月12日(土)~1月18日(金)
 『純愛中毒』 『夏物語』 『誰が俺を狂わせるか


2007/12/21 

フジTV「幸せって何だっけ~」

 フジTVで今夜7時から放送の『幸せって何だっけ2008大予言スベシャル』に、ビョンホンシが映るかもしれないようです^^ ゲストは秋元康さん、小倉智昭さん。短い番宣の中に、アリーナツアー冒頭のスクリーンにビョンホンシのシルエットが映し出されたシーンが一瞬映り「あの韓流スターも…」というテロップが出ていました。時間的には短いかもしれませんが、楽しみです~♪
 また、今日午後2時7分から放送の『チャンネルα』の番組内で、2時48分から「幸せって何だっけ今夜は2008年大予想!直前スペシャル」が放送されるようです。
 mayuさん、leemaさん、お知らせありがとうございましたm(_ _)m

●フジTV
幸せって何だっけ2008大予言スベシャル 19:00~20:54
チャンネルα 14:48~「幸せって何だっけ今夜は2008年大予想!直前スペシャル」


[12/21 21:20 追記]
 MステスーパーライブでTVを子供達に占領されているので、PCで観ました^^ 録画もまだ観られません(涙) でも、11/24代々木での昼公演のお料理の場面はしっかり観ました♪ ホントに短い時間でしたが、あの日のことが思い出され不覚にも涙が出そうでした。秋元氏へのメッセージも、とても率直な気持ちが表れているようでジーンとしました。
「気を揉ませてしまいましたが、毎日舞台を側で見守ってくださって感謝しています。」というようなことを仰ってましたね。
 秋元氏はビョンホンシを「裏表のない、一直線の素晴らしい人間」と、大絶賛^^
"世界的なスター"とテロップが出たのも、嬉しいです♪ 次のお仕事のこと、こっそり聞いていらっしゃるのかな~、なんて勘ぐったり^^ 

2007/12/19 

次は忍者? ^^

 2009年夏の全米公開を予定している実写映画版「G.I.ジョー」(パラマウント・ピクチャーズ)の忍者役ストームシャドーにキャスティングか?というニュースが出ています。決まれば、来年2月から撮影開始のようです。
 まだ検討中とのことですが、ハリウッド作品のキャスティングに当たり前のようにお名前が出てくるのは、嬉しいかぎりです^^ この作品でなくても、子供が観られる娯楽作品にもゼヒ出て欲しいな~♪

イ・ビョンホン, 'G.I. 組' ニンザでハリウッド進出
STAR NEWS 2007/12/19 12:13

'I come with tha rain'イ・ビョンホン, ハリウッド相次ぐラブコール
スポーツ朝鮮 2007/12/19 14:14

GIジョーのストームシャドー現れる
IESB *元記事

イ・ビョンホン、ハリウッド進出‥映画『G.I.ジョー』で忍者役
Innolife 2007/12/19(Wed) 14:42


<関連記事>
IMDb G.I. Joe (2009) 

●シネマトゥデイ
「G.I.ジョー」実写映画版の主演スター決定か?11月1日 
↑リンク間違えていたので訂正しました^^ゞ
実写映画版『G.I.ジョー』のスネークアイは『スター・ウォーズ』ダースモールのレイ・パーク!12月11日

●Wikipedia
G.I.ジョー(日本語版)
G.I.Joe (英語版)
主なキャラクター:スネークアイズ、ガンホー、コブラコマンダー、ストーカー、デストロ、ストームシャドー、デューク、スカーレット、バロネス

監督:スティーヴン・ソマーズ
脚本:スチュアート・ビーティー

レイ・パーク:スネークアイ
シエナ・ミラー:軍団コブラの上級将校女男爵バロネス

ArenaTourオフィシャル・ブック

 昨日JOFCのGalleryが更新されたばかりで顔がほころんでいたところに、またまた嬉しいアリーナ・ツアー オフィシャル・ブック販売のお知らせが出ました。
 詳しくは、JOFC会員限定Infoへ♪


全国アリーナ・ツアー オフィシャル・ブック販売のお知らせ *要ログイン
オフィシャルツアーグッズオンライン販売延長のお知らせ  2008/01/15(火)迄


早速申し込んで来ました♪
前回までのショッピングと比べると送料が少し安くなったのも嬉しい^^

色々とお話ししたいのですが、会員限定の内容なので残念ながら×
DVDは出ないっていうことなのかが、ちょっと心配です…


movieweek
2008 上半期最強パワーラインナップ(1編)
new challenge power
どこで見たように, そうなの行かない映画
独特の三人の男<いいヤツ、悪いヤツ、ヘンなヤツ>

movieweekによる2008年上半期封切り予定作品の紹介です。
SYNOPSISに今までより詳しい内容が載っています。少々ネタバレです。
早くて来年の1月中旬に撮影が終わる予定のようです。
公開は? 日本の配給は~?


イム・チャンジョン,パク・ジョンヒョンの前で恥を曝した事情 
TVレポート 2007.12.18


2007/12/17 

昨日のラジオ

[12/18 24:30 追記しました。]

関東圏の方々、昨夜の秋元さんのラジオ番組「DoCoMo 秋元康のMature style」いかがでしたか? ^^
私はTDLで、娘のWALKMANを借り、"ミッキーのおうち"の待ち時間をそれに合わせて、寒さも感じず一人ニヤニヤしながら聞いていました。
ん~怪しいオバチャン^^

なのに~、待ち時間を読み間違えて早めに"おうち"に入ってしまい、肝心な最後の10分を聞き逃しました。
ミッキーと写真を撮って出てきた時には、最後のキーワードのところ。
いつもそうなの…間の悪い…というか、詰めの甘い私です(爆)

番組のHPに、対談の概要とプレゼントの応募方法が出ています^^

●DoCoMo 秋元康のMature style
「16日のゲスト『イ・ビョンホンさん』
「直筆サイン入2008年カレンダー」プレゼント


コメントのお返事ができなくて、すみません。
昨夜はさすがに疲れて寝ちゃいました^^ゞ
今日は主人が休みなので、PCに向かうのは難しそうだし。
ごめんなさい、気長にお待ちいただけると嬉しいです^^ゞ


[12/18 24:30 追記]
友人に頼んでMDに録音してもらったので、今日はじっくりと楽しみました♡
改めて聞くと、どれも聞き逃せない本音トークのようで大事なメッセージだと感じます。
すでにFCのBBSや他ブログさんで沢山お話しされているとは思いますが、番組のHPとあまり重複しないところで私なりに印象的だったことを…。


まず秋元氏からの最初の質問が、(秋)「今回の構成表を見た時にどう思ったか」でした。
(BH)「イタズラか、冗談かと思った。」というのが、その答え^^
本当と思えないほど現実離れしていたということでしょうか。
(BH)「はじめは二の足を踏んだが、普段家族や親しい人にしか見せない、演技ではない姿をファンに見せてもいいじゃないか、と考えがガラリと変わった瞬間があった。」そうです。
そのきっかけが何だったかは聞けなかったけれど、そういう一瞬があって、意を決してやり抜いてくれたんだから、ホントにありがたいです。
その後、笑い声も聞こえましたが、(BH)「ファンの人だけに見て頂くと思っていた姿が、TVで紹介されていて、その意図が覆されてしまいました。」と。何度となくステージで言われていた、「ここで見た事は、口外しないでください」「他の人には言わないで」というのが、本気でその場での事にして欲しいというお気持ちだったんだと実感しました。それを勝手に、まだ見ていない人へのライブということからの配慮と 軽いジョークが混ざったもの、と決めてかかってしまったことを申し訳なかったと思いました。でも~、何万人もの前で披露したことをまさか本気で口止めするとは思わない、よね?(まだ言ってるって責めないで~^^ゞ)

また、やることを納得してもらうのに、とても苦労があったことが秋元氏の発言から窺えます。
「イ・ビョンホンはガンコ」という話しの流れから、(秋)「やるとなったらすっきりやるし集中力がスゴイが、それまでが大変。僕らはそれで何回ミーティングをしたことか。やりたくないっていうことを無理にやらせるワケにもいかないし。」と本音、というより今だから言えると思える弱音のようなことがポロリ。よっぽど大変だったんだな~と思いました^^

それから聞いている間中、強く感じたことは、秋元氏が俳優イ・ビョンホンをとても素晴らしく大切に思ってくれていること。
今回のアリーナツアーでの色々な姿を見せるという企画は、
(秋元)「東京ドームの時に、あれだけの人達を韓国語の朗読劇という形で感動させたのだから、その"俳優"という部分があれば、あとは何をやってもいいと思った」ということが根底にあるそうで、その上での無理難題だったようです^^
でもその無理難題にこそ ちゃんと理由があって、
(秋元)「ファンに会うのに何をプレゼントにしたらいいかと考えた時に、プレゼントというの値段ではなくそれを選ぶ時間、どんな高価な物でも一瞬で選んでしまったら価値が無い、ファンに会う前にどれだけの時間を費やしたか」を大事に思いそれを見せたかったと。それが映画の撮影などでの忙しい時間の合間のダンスや唄の練習に繋がったようです。
また、次回作『ヤツ』は「全貌が明らかにされていないけど」と前置きしながらも、素晴らしい作品とベタボメでした^^
(秋元)「イ・ビョンホンさんのストイックな肉体と瞳(メ)と心から絞り出す声がいい。特に最後のセリフのところでアップで映るところが目ヂカラがある」と。で、その時「あそこでは反省しましたよ。この人に躍らせちゃいけないなと。」と弁解していました^^
その後も、(秋元)「とても楽しみな作品です。」と念押ししていました♪
この秋元発言で、早いところ日本での配給元が決まるといいな~

(BH)「映画はパーフェクトに作るから、何度でもお観せできる。でも舞台というのは本心がその都度表れるものだし、同じことをしていたのでは何回も見る人は飽きてしまうのではないかという心配があった。その一方で、来てくれる方は自分と一緒の時間を、一緒の空間にいることを大切に思ってくれるんじゃないかとも思った。そう思うと自分もまたその空間を楽しんでいると自覚することができた。ミスが多かった時もあまりミスが無かった時もあったが、観に来て下さった方たちから沢山の"気"をいただいた。だから自分の中で新しい何かが生まれている気がしている。それが何かは、今の時点ではわからないけれど。」
新しいこと、チャレンジ・冒険が好きなビョンホンシ。
新たに生まれたものは何なのか、これからどんな変身を見せてくれるのか、楽しみです^^

2007/12/14 

決意表明^^

[12/16 2:50 追記しました]


今回の件で、ArenaTour2007の かけがえのない素晴らしい思い出を、こんな苦い思いと隣合わせにしてしまったことを、大変悲しく申し訳なく思っています。
あらためてお詫び申し上げます。

JOFCの会員Infoに新たなお知らせが出ていますが、今回の権利擁護の件については、一部私のようなブログ管理者が、今までBH EntやJOFCが容認(もしくは黙認)してきてくれたものを逸脱し過ぎたための当然の告知だと思っています。
営利目的でなくても、個人で楽しむ範囲と謳っても、ブログに掲載してそれを公開する以上は言い訳が通用しない、多分いつかはそんな時が来るだろうという意識がありながらも、一度過熱し始めたものに自らブレーキがかけられなかった結果です。
自分である程度の線引きをしていたつもりでしたが、多分バースデーイベントの頃から、アリーナツアーへの期待と共に、いつの間にか罪悪感が麻痺し、今回のツアーの間は我先に という感じで間違った方向に気持ちが過熱してしまいました。


ここを始めて、2年が経とうとしています。
何事にも天邪鬼で流行りがキライな私は(単に疎いだけかも^^)、韓流という言葉が、多分だいぶ落ち着いてきた頃に、俳優イ・ビョンホンに出会いました。
作品を観てイ・ビョンホンの魅力に獲りつかれ、ネットでいろんな記事を検索し、沢山の顔を知るようになって、備忘録的にこのブログを始めました。
日本のBHブログ界には何年も前からのファンの方達の有名ブログが数多くあることも知らずに…。そういう方々のブログを回っていたら、ファンになりたてのひよっ子の私がココを始めるなんて、そんな勇気はなかったと、今でも思います。無知って怖いです^^ゞ

この2年、知れば知るほど彼を大好きになって、日常生活に多少の支障をきたしながらも^^、どんどんとのめりこんでいきました。
それは、やっぱりネットでのチカラが大きいと思います。過去の記事を検索し、どんな作品に出て、どんな言葉を話し、どんな行動をとってきたか…そんな様々なことを知ることができたからこそ、嵌っていったのです。
そのネットのチカラを悪い方向に使ってしまった私は、もうここにいる資格がないのかもしれません。

でも未練がましいかもしれないけれど、今の私はまだここを続けたいと願っています。

今晩24時を過ぎた時点で、どうなるかはわかりませんが、いろいろと考え思い悩んだ結果の素直な気持ちです。


最後になりますが、ここを訪れて下さった方たちに、今まで楽しくお話しができたことを感謝申し上げます。

また、お会いできますことを願って…



[12/16 追記] FC2に問い合わせた結果、ようやく編集できるようになりました^^

これの前の"ミニアルバム"の記事を表面上はまるごと消してしまいましたが、
下書きとして保存してありますので、コメントはありがたく読ませていただいています。
コメントを頂いていた方たち、また、ご心配いただいて励ましのコメントを下さった方たちに、
お礼を申し上げます。お返事できなくて、ごめんなさい。


さて、タイトルのワリに随分と気の弱い、わかりにくい決意でしたが、
12/15の日付を無事に迎えることができましたので追記します^^ゞ

これからは心機一転、
ビョンホンssiのどんなに素敵な画像や映像にも誘惑されずに、
会員Infoに告知された内容を正しく遵守して、ここを続けていくことを心に誓います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



今日(すでに昨日)は良いお天気の中、幼稚園で餅つき大会がありました。
園児が掘った大根を使ったトン汁や からみ餅をはじめ、子供達の大好きな きなこ餅や あんころ餅を、先生方や役員さんが沢山作ってくれて、お腹いっぱい、笑顔いっぱいになってきました^^

普段、子供たちには、「ダメなものは、ダメ!!」と、般若のような顔で言っているのに、
それが出来ていなかった自分が不甲斐ないですが、
これからは胸を張って言える様に、と思います^^



2007/12/12 

お知らせ

 昨夜、JOFCから肖像権・著作権の侵害の告知があり、記載されていた該当箇所を編集しましたが、今朝JOFCの会員Infoにも権利擁護のお願いがありましたので、こちらに告知された箇所だけでなく該当するところを今夜から編集していこうと思います。
 画像の使用等だけでなく公演内容などの記載もNGのようですので、記事が途中のものや皆さんから沢山のコメントをいただいているものも、申し訳ありませんが記事ごと下げることになるかもしれません。お返事もしていないままで、すみません。

 JOFCが見かねるほど、アリーナツアーへの反応が大きくヒートアップしてしまった結果だと思うのですが、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。


 





『IRIS』TBS公式サイト
TBS地上波   水曜 夜 9時 放映中
TBSチャンネル 土曜 夜11時 放映中 

『IRIS』公式サイト
韓国KBS2 放映終了 

『The Influence』公式サイト
配信中


イ・ビョンホン ファンクラブ




『G.I. ジョー』日本公式サイト         『G.I. Joe』米公式サイト

『G.I. ジョー』韓国公式サイト         『G.I. Joe』韓国公式ブログ


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』公式サイト






♡ nom's Link ♡
『The good,The bad,The weird』CafeDaum
Cafe Daum THE BAD 画譜集
[THE BAD] Changyi 画譜集
THE GOOD 画譜集
[THE GOOD] Dowon 画譜集
THE WEIRD 画譜集
[THE WEIRD] Taegu 画譜集

プロフィール

sato

Author:sato

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。