イ・ビョンホンに浸る日々

ビョンホンssiに想いをめぐらす日々のあれこれを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/30 

『Happy Together』

 本日深夜0時からTOHOシネマズ六本木ヒルズ「ハッピー・トゥギャザー」特別上映の9月7日(金)10:00上映分のPC・携帯のチケット販売が開始されます。

TOHOシネマズ六本木ヒルズ
「ハッピー・トゥギャザー」特別上映
インターネットチケット販売



 ビョンホンシは、トラン監督との夕食会には参加せずジャッキー・チェンとカラオケに行かれたようですね^^ 夕食会には、ジョシュ・ハートネットとショーン・ユーが参加、木村クンは日本料理店へ行ったようです。
 その後、BHLee HK Clubによると、ビョンホンシは28日には『ヤツら』撮影のため敦煌へ戻られたようです。
 ここの所、関東は少し涼しく過ごしやすくなりましたが、敦煌は、まだ暑いのでしょうか…。

 夏休みもあと数日…。遊びも宿題も追い込みです^^ゞ

祖の特別のシャレードは車に乗って付き添う女性があります
27/08/2007 Orientaldaily
木村拓哉が港に来るのは新作映画の撮影で、しかし一昨日の夜映画の支配人が劇の中で4の大規模で男性の夕食を宴席に招待した時、木村は〓顔は自分で日本料理を嘆きますへ与えて、離れる時更に職員を要して彼のために終幕を待たずに退場して通用門のから去ります。 李炳憲もジャッキー・チェンとカードへ引き延ばすためです OK 集まって欠席します。 一昨日の夜11時に許才が離れる会食に出席する祖の特別のシャレードと余文楽があるのとなると、その中の祖の特別のシャレードは更に2位の様子の容貌と青い「ロープの女性」を表示してと7人の車に乗って去ります。

イ・チョンア、『いい奴、悪い奴、変な奴』でチョン・ウソン、オム・ジウォンと三角関係
2007/08/27(Mon) 18:17 Innolife

Lee Byung Hun’s advancement to Hollywood
2007-8-27 00:38 BHLee HK Club
BHは明日香港を離れることができ(ありえ)て、(正しくつけます.今日であるべきです...)
大陸に行って[のいい人、悪人を引き続き撮影します..]


イ・ビョンホン,出るという中紅監督新作出演!
2007年 8月 27日 MOVIST

木村拓哉は港に着いて乞食に扮装します
2007-08-26 14:45:12 娱情星事
木村拓哉は港に着いて乞食に扮装します
木村拓哉は23日晩に秘密は港に着いて陳英雄の新作映画《IComeWithTheRain》を撮影します。劇の中で、彼はハンサムな男のイメージを下に置いて1名の行方のなぞめいていて察知できない乞食を演じます。以前フィリピンが工事を始める時、彼は全身のだらしがない装いの出現で、また黒く塗る優れた顔、造型は突き出ます。劇の筋によって手配して、複雑な原因のため、余文楽、喬什・哈奈特と李秉憲は期せずして一致して木村の行方を追跡して、彼を映画の肝心な人物にならせます。


木村拓哉はこっそりと港に着いて乞食に扮装します 会合の李秉憲と喬は何が新作映画をたたきます
2007年08月25日09:32 sina
新浪の娯楽のニュース 木村拓哉は一昨日の夜こっそりと港に着いて新作映画に撮影(立会い)を開始して、選択は大隊を離れてホテルを別に選んでパパラッチを避けます追って訪ねることを運んで、1度の行方の成謎、今度の木村はまたハンサムな男のイメージを下に置いて乞食を演じます。

  木村はつないで陳英雄の新作映画《I Come With The Rain》をたたいて、以前すでにフィリピンで真っ先に工事を始めて、彼は日本のマスコミに来月の中にやっと港に来て工事を始めると公言して、この事が陽動作戦をするのなことを思いもよりません。一昨日の夜10時に許可して、彼は従業員のお供で港に着いて、すぐさま手配に貴賓の通路から保母の車が離れますに乗って、映画会社の手配のホテルCheck-inに着いていないで、かえって別にホテルを探して、李秉憲と喬の何の-哈奈特と“別居”、だから行方の1度の成謎。

  各大きいマスコミがあちこちから木村を探し求める時、昨日正午に彼は突然古い空港で現れて、信じるのは劇グループはと場が仕事の件を協議しているので、たそがれの時まで保母の車がホテルに戻って少し休みを行いますに乗って、晩更に引き返して映画を撮影する現場の合流する余文楽(歌を聞きます)、李秉憲および喬の何の-哈奈特、正式に撮影の仕事に入ります。

 その基が運転して時にホテルのバックドアに到着します、居合わせてすでにわずかな保安お待ち申し上げて、全身の潮は装いに破裂して、サングラスの木村を付けて先頭をきって下車して、記者はつまり顔色が沈むこととを発見して、きわめて速く内に進みます。

 余文楽の暗やみの中な査案
 聞くところによると、木村今度劇の中で下に置く型の男性のイメージ、破格に1名の行方のなぞめいていて察知できない乞食を演じて、複雑な関係のため、阿楽、喬の何の-哈奈特と李秉憲を期せずして一致して彼の行方を追跡させます。その上占めるのはとても重いことをからかいます肝心な人物の木村で、以前フィリピンでだらしがない装いはまた黒く塗る優れた顔ですで工事を始めて、造型は突き出ます。木村の月前は新作映画《律政の英雄》を主演するのとなると、李秉憲の特別出演する一角を招請して、2人は初対面で意気投合し旧知のようで、ほどなく更に協力する機会があることを思いもよらないで、しかし2人が新鮮でからかう相手があります。

 その他に、一昨日の夜警官の余文楽と喬の何の-哈奈特を演じて事件を調べておよび暗やみの中で懐中電灯を持って証拠物の劇の組を探し求めることを撮影して、暇な時にまた度々原稿と意見の交換に対して子と喬何を笑います。陳英雄奥さんも特別出演して公演して、李秉憲奥さんを演じて、双方の理解に深まるため、李秉憲は先日おごって、陳のあまりに正午のご飯を招きます。

スポンサーサイト

2007/08/23 

香港ロケ 続報

2007082301

2007082302

2007082303

2007082304


 記事によって日付がまちまちなのですが、香港での動きをまとめてみました。

 16日(中国記事では17日)に香港入りし、17日から撮影に合流。
 20日(19日になっている記事もある)に、ボーダーシャツに短めのパンツでGUCCIでショッピングの後、コーズウェイベイにあるビルの6階の韓国料理店で食事。(エレベータに乗るための列に、他のお客と同じように並んで入店。スター気取りしないところが、さすがです^^ 丁度混雑する時間だったようですが、このお店いつも混んでいる模様。)
 21日午後から猛暑の中、啓徳空港跡地でジョシュ・ハートネット、ショーン・ユーらと顔合わせ(ダニエル・ウーが冷たい飲み物を持って陣中見舞い?)。夕方6時過ぎ、にわか雨のため撮影は終了し、コンビニに寄ってホテルに戻る。(記者さんたちに、ピースやバイバイをしたりしていたらしい^^)
 22日は、ビョンホンシはお休みで、ジョシュとショーンの車の爆破or衝突シーンが撮影された模様。
 
 それにしても、お買い物の時のスタイルには大ウケ^^ "マフィアのボス"というからには、颯爽と渋く登場するのだとばかり思って期待していたのに、このギャップ(笑)。皆さんのご指摘のように、ボーダーシャツ&短めのズボン、おまけにサンダル履きなんて、可愛い過ぎます。ホント日本じゃ考えられませんね~。 でももしかしたら、日本でもコッソリそんな姿で出歩いていたりして~^^ 遭遇してみたいわ♪

 また、日本や韓国の記事では『I come~』の公開時期が来秋となっていますが、中国記事では「来年初め」となっているのも気になるところです。半年以上も違う^^ 


李炳憲はこっそりと港に来て映画を撮影します
22-08-2007 on.cc

Saksi: Fans flock to Josh Hartnett in Davao City
August 09, 2007 YouTube

Josh Hartnett - I Come with the Rain
August 05, 2007 YouTube


イ・ビョンホン、トラン監督の新作にキャスティング
2007年08月23日 20:05 AFPBB News

《私が雨の中から来ます》熱はたたきます 余文楽は協力して哈奈特です
2007年08月23日15:28 sina *BH以外の写真4枚
[記事翻訳抜粋]
 大きな音を爆破して市民まで脅します
 チームを撮影して8月21日に古い啓徳空港で構図を決めて、大隊は雨の中上で所在地は余文楽と喬の何の-哈奈特を撮影して車を飛んでぶつかって水馬(高速道路の上で用いて車道の防護する製品を仕切ります)の場面に破裂して、現場のため非常に近い民家、水馬は大きな音を爆破して市民を誘発してきて警察に通報して、警察側は新聞をつないで出席して調査します。従業員は朝10時出席を始めて用意して、午後1時許可して正式に遠景の撮影を使います。余文楽と喬の何の危険なシーンが身代わりのから出陣して、爆破し終わってやっと2人の近い鏡を追撮します。近日の天気は極めて悪くて、しかしこの映画の撮影に影響していないで、しかし時には雨の勢いはあまりに大きくて、役者が車両に残して雨に止まることを待ちます。余文楽が撮影する時、ずっと喬と何があります笑わせると言うことがいます。記者は遠い所から撮影することしかできないが、しかし従業員が依然として緊迫(緊張)して1度表門を閉じて、記者の近い距離を阻んで撮影して、しかし記者の態度に対して贈り物があります。


韓国のアクション映画の“良い奴”の熱はたたきます
2007年08月23日12:09 sina

韓星李は憲法をとって港に行って映画を撮影します
2007年08月23日11:37 qq.com/
[記事翻訳抜粋]
現場
呉彦の祖は親切にクラスを探ります

 李秉憲は20日晩に仕事の暇を利用して、全身の軽装は従業員と一緒に街をぶらついて、また1家の韓国料理の店を選んで食事を使って、郷里の野菜を味わいます。でも彼は店の中で食事で決して特権を有しなくて、平常通り並んで位を待って、身の回り人も彼がスターなことを見分けていません。
 一昨日の午後、李秉憲と喬什・哈奈特、余文楽は九竜で車を追ってからかうことを撮影して、厳しい日差しは空にありますが、李秉憲は温めるのがびっしょりと汗をかいて、しかし依然として仕事熱心で映画を撮影します。聞くところによると劇グループは暑い日に映画を撮影して、呉彦の祖は特に一大の箱の果汁、冷たい茶などの飲み物を持って現場に着いて、みんなにすこし暑気を払わせます。
 ひげを残して、退廃的な感じの李秉憲を連れて、一昨日昼ごろに現場の気持ちを撮影しているのが良くて、暇なときにたばこを吸うあまり、また余文楽、呉彦の祖と握手して挨拶しておよび雑談して、みんなが付き合うのは打ち解けます。たそがれ6時まで撮影して、突然1にわか雨をおりて、6時15分に大隊は仕事を終えます。李秉憲は車で相前後して中環置いて文華のホテルと湾仔の1軒のコンビニまで(へ)助手を載せて、助手に乗車したようにじっとしている後に宿泊するグランドハイアットに戻って、彼の下車する時の顔は笑顔を連れて、マスコミに向って手を振ってバイバイすります。

発展
大きい札の控えめは香港に集まります
 聞くところによると、《私が雨に従って来ます》は7月9日に米国ロサンゼルスが撮影(立会い)を開始した後で、先日そっと香港に到着して、李秉憲も先週の金曜日に港に着いてと劇グループが合流します。数名の国際スターは撮影に参与しますけれども、しかし陳英雄の今度の香港にになる撮影はとても控えめで、喬什・哈奈特はすでに今月に香港を過ぎますまで(へ)景を見ますが、しかしべつに香港メディアの注意を引き起こしなくて、李秉憲のが港に着いてと映画のが撮影(立会い)を開始してもすべて香港メディアを驚かしていません。聞くところによると、映画は10月末の前に撮影を終えると計画して、一応来年初めに米国とフランスと同時に上映することを確定して、何人(か)のアジアのスターの加盟、アジア市場を開けて舗装この映画になります。


木村拓哉などは《連れの雨行》に集まります 李秉憲は大きい人の蘇東坡を演じます
2007年08月23日10:42 sina
*近況のまとめ的な記事(中国情報局の元ネタはこれのよう)
[記事翻訳]
 1部は米国とフランスから共同で撮影して、法籍のベトナムは陳英雄の監督する映画を監督して先日香港で構図を決めて撮影に入りました。この映画の役者の陣容は強大で、米国とアジアの一筋のスターに集合します:喬什・哈奈特、木村拓哉、李秉憲、余文楽(歌を聞きます)と陳英雄の妻の陳努安と姫(Tran Nu Yen-Khe)は映画の中で主要な役を演じます。
  聞くところによると、《連れの雨行(I come with the rain)》は1部の恐怖感を与える映画で、一連の殺人犯を銃殺しました後でロサンゼルスの警官のクラインを述べて、精神の上で打撃を受けて、チームに用心してしかたなく退職します。それから、クラインは1人の中国の豪商に雇用されて、富豪の行方不明の息子を探します。喬什・哈奈特は映画の中で警官のクラインを演じて、余文楽は香港の警官の孟子を演じて、李秉憲演じる暴力団・マフィアの世界の大きい人は名前を蘇東坡(SuDongPoが音訳します)と言います。この映画の台の前の舞台裏の陣容がきわめて容易で2006年の映画《ひそかに湧きます》を思い出させられて、あの映画の主演は浅野が、ショウガのレイコウソウの政治、曽志偉(歌を聞きます)に信頼があって、映画監督はタイの映画監督Pen-ekRatanaruangで、撮影は杜可風です。

陳英雄7年後に“もう1度出ます”
  陳英雄を監督するのはベトナムの有名な映画監督で、彼はベトナムで生まれますが、フランスで長期にわたり生活して、撮影する頭の部長の《青いカリンの味》は1993年フランスでカンヌ映画祭は“金のビデオカメラ”の賞を得て、カセサルの映画祭の最優秀外国語の切れ。1995年の《3ラウンドの車引き》、ベネチア映画祭の金獅子賞を獲得します。2000年、彼の撮影の《夏の味》はこのオスカーの最優秀外国語の賞にたたかいます。《連れの雨行》が彼が7年引退したのになった後の後退の行うこと、この映画は7月9日に米国ロサンゼルスで撮影(立会い)を開始して、先日そっと香港に到着して構図を決めます。韓国のスターの李秉憲も先週の金曜日に港に着いてと劇グループが合流します。聞くところによると、映画は10月末の前に撮影を終えると計画して、一応来年初めに米国とフランスと同時に上映することを確定して、何人(か)のアジアのスターの加盟、アジア市場を開けて舗装この映画になります。

 李秉憲の香港の映画を撮影する呉彦の祖はクラスを探ります
 陳英雄によって今年カンヌ映画祭の審査委員(会)の期間公表する役者の名簿を担当して、映画の中でクラインの友達、香港の警官の“孟子”は予定では呉彦の祖から出演して、呉彦の祖のブローカーの人称を越えないで、呉彦の祖は足が傷つけ(損ね)るため、出演するその中の動作は部分をからかうことができません。その後、呉彦の祖の位置は香港の役者の余文楽から替え玉になります。余文楽は本人は先日取材を受ける時も記者にこのニュースを実証して、彼は記者に教えて、今週彼はひとつの組の撮影に進んで、エネルギーと陳英雄について協力して、彼はたいへん興奮することと感じます。韓国メディアの報道によると、韓国の映画スターの李秉憲は映画の中で暴力団・マフィアの世界の大きい人の蘇東坡を演じて、蘇東坡は1つの2重の性格の人で、1面は冷血の残酷なキラーで、別は1枚夫の目の前の弱者で、蘇東坡の夫を演じる役者は陳英雄の妻の陳努安と姫です。陳英雄の漏れを監督しますによると、“私はフランスが李秉憲の映画《幸せな人生》を見ました後でで、彼にこの役のを演じてもらうことを決定します。”

 港に着いた後にすぐこのために準備をする李秉憲、19日晩にめったに工事を始める必要はなくなくて、すぐ全身のショート・パンツのスリッパLookで出陣して、従業員と銅鑼湾へ街をぶらついて商品を掃きます。香港の記者が写真を撮る時、李秉憲は満面に笑みをたたえて手を振ります。一昨日の午後およそ4時、李秉憲は喬什・哈奈特と余文楽と九竜城で新作映画のために何回もが車を追って組をからかうことを撮影します。厳しい日差しは空にあって撮影の李秉憲をおりて温めるのがびっしょりと汗をかいて、わざわざ大きい箱の渇きをいやす果汁と冷たい茶の現場へクラスを探る呉彦の祖を連れていることにあって、2人はすぐ握手してお互いによろしく伝えて、雰囲気は打ち解けます。


余文楽は(車に)衝突して逃げたことがあって脅迫することとをからかうことをたたくことを免れます 身代わりは頭部にぶつかって怪我をします(写真)
2007年08月23日10:07 sina
[記事翻訳]
 李秉憲、余文楽とジョシュ・ハートネットは連日新作映画《I Come With The Rain》を撮影して、憲法の兄はおととい九竜城の古い空港が工事を始めた後で、積み重ねて劇が従うのさえ慌ただしくホテルに帰って休むことを交換しないで、記者が写真を撮る時、彼はまた腕白にV字成功裡に手振りを高く差し上げて、最後に友好的にマスコミに向って手を振って別れの挨拶をして、昨日工事を始めていない彼、ホテルに残して休みます。
 余文楽とジョシュ・ハートネットは昨日引き続き古い空港で映画を撮影するのとなると、期間黄雨の警告が仕事を止めることに何時間もあいます。その後の余文楽が1度が(車に)衝突してをからかうことを撮影します時、更に熱いです脱ぎます洋服のオーバー、ベストだけを着て側で休みます。映画監督が身代わりを探してきて余文楽のために(車に)衝突する場面をたたく時、身代わりはうっかり頭部にぶつかって怪我をして、余文楽は何とか避けたことがあって脅迫しますと。その他に、参加してこの映画の木村拓哉を撮影して、近日日本のマスコミを受け入れて訪問します時表示はすでにフィリピンで3日の野外シーンをたたいて、来月港に来て工事を始めることができ(ありえ)ます。


余文楽は(車に)衝突して苦しく脅迫することとをからかうことをたたくことを免れます
23/08/2007 太陽報
[記事翻訳]
李炳憲、余文楽とジョシュ・ハートネットは連日新作映画《I Come With The Rain》を撮影して、憲法の兄は一昨日九竜城の古い空港が工事を始めた後で、積み重ねて劇が従うのさえ慌ただしくホテルに帰って休むことを交換しないで、記者が写真を撮る時、彼の更に鬼馬はV字成功裡に手振りを高く差し上げて、最後に友好的にマスコミに向って手を振って別れの挨拶をして、昨日工事を始める彼がまだなくて、ホテルに残して休みます。
余文楽とジョシュ・ハートネットが昨日引き続き古い空港で映画を撮影したことを笑うのとなると、期間黄雨の警告が仕事を止めることに何時間もあいます。その後余文楽が1度が(車に)衝突してをからかうことを撮影することを笑います時、更に熱いです下へ割ります洋服のオーバー、ベストだけを着て側で休みます。映画監督が子が(車に)衝突する場面をたたくことためを笑います身代わりを探してくる時、身代わりはうっかり頭部にぶつかって怪我をして、余文楽が何とか避けたことがあって脅迫することとを笑います。その他に、この映画を撮影する木村拓哉がいて、近日日本のマスコミを受け入れて訪問します時表示はすでにフィリピンで3日の野外シーンをたたいて、来月港に来て工事を始めることができ(ありえ)ます。


ハリウッド 進出 ' イ・ビョンホン', ジョシュ・ハートネットと初出会い持って
2007-08-23 11:87 iETN

ビョン様&ジョシュ・ハートネットが「香港ランデブー」
2007/08/23 10:57:46 朝鮮日報
[記事抜粋]
 世界的に知られるトライ・アン・ユン監督の新作映画『I come with the rain』で共演するイ・ビョンホンとジョシュ・ハートネットは21日、香港のハーバーブリッジ近くの野外ロケ現場で初めて顔を合わせ、今度の映画撮影スケジュールについてユン監督と話をした。
 本作でイ・ビョンホンは、香港の暗黒街に住む韓国人ソ・ドンポ役を演じる。まばたき一つせず人を殺すほど残酷で冷静だが、愛する女性の前では限りなく弱いというキャラクターだ。ジョシュ・ハートネットは、主人公のクライン役を務める。
 2人の出会いの場には、香港スターのダニエル・ウーも参加した。当初はダニエル・ウーもこの映画にキャスティングされていたが、残念なことにけがによって世界的なプロジェクトから抜けることになった。
 この映画のもう一人のスターである木村拓哉は来週香港入りし、合流する予定だ。
 この日の出来事については、香港の太陽報や東方日報など有力日刊紙で報道され、現地での関心の高さを示している。
 一方イ・ビョンホンは、香港の撮影現場に大挙して押し寄せるパパラッチたちに対し、嫌な顔一つせず明るい表情を見せていたという。



トラン監督新作にキムタク、呉彦祖の代役に余文楽
2007/08/22(水) 18:20:23 中国情報局
[記事抜粋]
 主人公の友人で香港警察の「孟子」には、元々ダニエル・ウーが決定していたが、足のけがのため急きょ出演を辞退した。代役には既にショーン・ユーが決定しており、ベネチア映画祭グランプリ受賞のトラン監督作品への出演に非常に興奮している様子だという。
 同作は7月9日に米国ロサンゼルスでクランクイン。既に舞台を香港に移し、17日にはイ・ビョンホンが撮影に合流している。10月末にクランクアップし、08年初頭に米、仏で同時公開される。今後アジアでの公開も検討中だ。


トラン・アン・ユン監督、「イ・ビョンホンを初めて見た瞬間、感嘆詞を連発」
2007/08/22(Wed) 15:40 Innolife
[記事抜粋]
 この作品でイ・ビョンホンは、香港の暴力団のボス“スドンポ”役を演じる。スドンポ”は、麻薬組職のボスと同時に人を殺すことに瞬き一つしない残酷で冷情な人物だが、愛する女性にはとても弱いキャラクター。
 トラン・アン・ユン監督は、イ・ビョンホンのキャスティング理由に対して「関心を持って見ていた俳優だったが、ちょうどその頃パリで映画『甘い人生』が公開され、初めて彼の演技を見た瞬間、感嘆の言葉が思わず出てしまった。スクリーンで演技を見ている間中、ずっと感嘆の声をもらしていた。その後、イ・ビョンホンの大ファンになり、必ず私の映画に出演して欲しいと思っていた。スドンポは二面性を持つ人物で、演じる時、弱い面と恐ろしい面を同時に表現しなければならないキャラクター。この役をこなすことができる俳優は、イ・ビョンホンしかいない思った」と明らかにした。
 またトラン・アン・ユン監督はイ・ビョンホンの魅力に対して「演技をしながら様々表情と感情を、一度に表現することができる俳優」と語った。イ・ビョンホンは同映画のために、16日から香港に向かい、現在撮影中であることが知られた。


イ・ビョンホン、キムタクとハリウッド進出へ
2007.08.22 13:41:04 中央日報



2007/08/22 

『I come with the rain』中国記事

2007082201

2007082202

2007082203

2007082204


 LovelbhとLBH SGに、写真がありました^^

[ 伴 雨 行 ] 於香港 開拍
Lovelbh *最新の写真あり♪

[photo] Seeking for Su Dongpo (ICWTR)
LBH SG *最新の写真あり♪

李秉憲,與日本明星木村拓哉好萊塢進入`win'win'
MagicBox


李炳憲踢拖掃Gucci
22/08/2007 Orientaldaily
[記事翻訳引用]
韓国型男李の炳憲、先日こっそりと港に来てベトナムのために陳英雄撮影(立会い)を開始したことを監督して新しく工事を始めることをからかいます。 一昨日の夜、全身の隣人 look 兼ねて引っ張る李炳憲を蹴って、助手のから同伴して着きます Gucci 商品を掃いておよび銅鑼湾まで(へ)韓国料理を嘆いて、とても気持ちが良くて、昨日彼は余文楽、祖の特別のシャレードと九竜城まで(へ)工事を始めて、期間呉彦の祖は更に用意し暑気を払う飲料を持ってクラスを探ります。

《3ラウンドの車引き》ベトナムから陳英雄撮影(立会い)を開始する新しい劇《のI come with the Rain を監督します》,4位の港、日、韓、美しい型の男性に来て下さい、余文楽、木村拓哉、李炳憲と祖の特別のシャレードは公演します。 知っていますによると、木村は以前にすでにフィリピンで部分を完成して組をからかって、近日すでに港に来ましたを通じて(通って)この映画のために準備しておよび劇グループと会議をして、少しの後でも余文楽と相手をたたいてからかうことができ(ありえ)ます。

すでに先日港に着
く韓国の主演男優賞受賞者の李炳憲で韓国料理を嘆いて、一昨日の夜およそ8時に許可して、着る間のシャツの3つの骨のズボン、スリッパ、従業員と助手がお供でホテルを離れて、銅鑼湾の金百利の6階へ韓国料理を嘆いて、その時黄金の晩ご飯の時間に属したため、大いに長い列に並んで、たとえ高いのは主演男優賞受賞者級の要員の彼ですとしても、依然として1人の大衆の市民と並んでなど上へ上がります。 李炳憲は並ぶ時全行程で匹とても耳が大きくて、たとえ記者は前に出て写真を撮りますとしても、局外者も彼を見分けていません。 晩9時半の頃まで、医学の胃袋の後の李炳憲はすぐ1組の満たす笑顔を現して、そして主導的な立場は記者に向って手を振って、その後助手とテイクアウトおよび2袋を持ちます Gucci 戦利品はホテルに戻って休みます。

呉彦の祖はクラスの昨
日の午後4時を探って、李炳憲、余文楽、祖の特別のシャレードなどの人、新しくからかうために九竜城の一面のスペースまで(へ)構図を決めて、足はもっとの呉彦の祖を傷つけ(損ね)て初めて用意する冷たい茶と果汁などの暑気を払う飲料を持ってクラスを探って、みんながを埋めますうちに必要はありません時、子と祖の特別のシャレードがいっしょにいて英語で話し合うことを囲むことを笑うことと;2セットの劇を交換して出陣する李炳憲に従って、呉彦の祖に会う時、つまり自発的に前に出て握手して挨拶して、天気がひどく暑いため、4人はチャットしながら、汗を拭きます。

撮影する時、子と李炳憲が車両の内で座ることを笑うことに会って、黒色の拳銃のを手に持って子が更に度々拳銃を車外に指摘していることを笑って、なようです銃を撮影して場面に戦います。 このシーンを完成して、〓びっしょりと汗をかく2人、従業員のお供で身の回りを監督して見ることに戻ります playback 。


李秉宪与木村拍港片 穿短裤拖鞋享家乡菜(图)
2007年08月22日11:25 sina
[記事翻訳引用]
李秉憲と木村は港の切れをたたきます ショート・パンツをはくスリッパは郷里の野菜を享受します(図)

 新浪の娯楽のニュース 港に来るのは映画《I come with the Rain(歌を聞きます)》の撮影の李秉憲で、一昨日の夜銅鑼湾がショッピングしておよび韓国の野菜を楽しみます後で、昨日すぐ余文楽(歌を聞きます)と喬の何の-哈奈特と工事を始めて新作映画をたたきます。
 港、日、韓及美の巨星の余文楽、木村拓哉、李秉憲と喬の何の-哈奈特にどっと集まって、有名な映画監督の陳英雄の刀を使った新作映画《I come with the Rain》はここ数日香港で撮影します。韓星李は憲法をとって先日すでにこっそりと港に来て、日本型の男性の木村拓哉が以前フィリピンの構図を決めたのが主に組をからかった後でたたいたことを知っていますによると、同じくすでに港と劇グループまで(へ)合流しておよび切れこのために会議をして、切れの中で木村はまた子の多くの相手がからかうことをできて笑います。
 呉彦の祖はクラスを探っておごります
 港に着いた後にすぐこのために準備する李秉憲、一昨日の夜めったに工事を始める必要はなくなくて、彼はすぐ全身のショート・パンツのスリッパLookで出陣して、従業員と銅鑼湾へ街をぶらついて商品を掃いて、その後また1家の韓国料理に着いて郷里の野菜を楽しんで、しかし彼が大衆の食客と一緒に並ぶエレベーター時、彼を見分けることに人がいません。みんなは1余り滞在して時間以降にすぐ単離開を埋めて、助手はまた李秉憲のために袋のテイクアウトとGucci戦利品に尊大ぶって、記者が写真を撮る時、憲法の兄は満面に笑みをたたえて手を振ります。
 昨日の午後およそ4時、李秉憲は喬の何の-哈奈特と余文楽と九竜城で新作映画のために何回もが車を追って組をからかうことを撮影します。現場の見るところ、厳しい日差しは空にあって撮影の李秉憲をおりて温めるのがびっしょりと汗をかいて、2セットの劇を交換してたたく彼に急いで撮影する必要はないことに従います時、すぐ子がおよびしようがなく特等の人をどなりつけてたえずに雑談することを笑うことと。それ以外に、わざわざ大きい箱の渇きをいやす果汁と冷たい茶の現場へクラスを探る呉彦の祖を連れて、韓国の主演男優賞受賞者に会うと時、2人はすぐ握手してお互いによろしく伝えて、雰囲気は打ち解けます。


2007082205

2007082206

组图:李秉宪秘密赴香港拍新戏《我从雨中来》
2007年08月22日10:01 sina
[記事翻訳引用] 新浪の娯楽のニュース 昨日(8月21日)の香港、韓国型男李は憲法をとって先日こっそりと香港に行って、撮影して新しく《私が雨の中から来ます》(I Come With The Rainは(歌を聞きます))をからかいます。8月21日に余文楽(歌を聞きます)、呉彦の祖などの人と一緒に古い啓徳空港まで(へ)1度が車を飛んで分ける李秉憲が親しい人民の方法が現れることとをからかうことを撮影して、記者が遠い所で写真を撮ることに会って、すぐ記者に向ってほほえむのが示します良いです。

  李秉憲はこっそりと港に行って、《3ラウンドの車引き》の法籍のベトナムをたたいたことがあるために陳英雄のを監督して新しく工事を始めることをからかいます。知李によって劇の中で憲法の男性でない主役をとって、ただ1名の香港の反動組織の巨頭だけを演じて、日本の赤い星の木村拓哉と曾飾演《パールハーバー》の男性スターの喬什・哈奈特も演じる参があります。喬什・哈奈特は先日先に港に着いて、余文楽と赤い〓に着いて野外シーンを撮影します。

 当日、李秉憲、余文楽と呉彦の祖などの人はそれぞれ古い啓徳空港に到着して、1度が車を飛んでからかうことを撮影します。以前足が辞を傷つけ(損ね)て演じてからかうべきなため呉彦の祖を伝えますが、しかし彼は21日にやはり現れて現場を撮影して、彼がクラスを探りにくるかそれとも演じることを辞職するかが分かりません。現場の見るところ、余文楽と呉彦の祖は度々話に花が咲いて、李秉憲がを埋める必要はない時、たばこを吸って気を晴らして、彼はまた自発的に余文の楽しい呉彦の祖の身の回りに向かって、彼らと世間話をして握手します。午後のため6時過ぎ雨が降ることを始めて、チームを撮影制作して6時15分に離れました。李秉憲が保母の車に乗ってホテルに帰る時、湾仔の1軒のコンビニを経由して、その助手は慌ただしく下車してものを買って、それからグランドハイアットに戻って休んで、期間李秉憲はまた持って笑わせてマスコミに向って手を振ります。


『I come with the rain』

甘い人生韓国


 22日、BHエンタテーメントからビョンホンシの『I come with the rain』出演の公式発表があったようです。
 9or10月頃まで香港やロスで撮影があり、公開は来秋。日本公開は今の所 未定。 いづれにしても、一年以上 先です。遠~い~…。でも、ビョンホンシご本人も、BHエンタの皆さんも、『I Come~』の監督さんも、"これぞ!!"と合致しての出演のようですので、モノ凄~く楽しみです。
 『甘人』を観て、自分の作品に出て欲しいと思っていたというトラン監督が、「凶暴なところと弱いところの二面性を持つこの役柄を演じられるのはイ・ビョンホン」とのことでキャスティングされたス・ドンポ。監督の奥様とのシーンが気になりますが(笑)、ワールドスターとしての輝きを存分に見せつけていただきたいです♪


TF1 International
I Come With The Rain

IMDB
I Come with the Rain(2008)


★8/22記事
トラン・アン・ユン監督がイ・ビョンホンをキャスティングしたワケは…?
2007/08/22 10:14:17 朝鮮日報 *『甘い人生』の予告編あり
[記事抜粋]
 BHエンターテインメントによると、イ・ビョンホンは16日から同作品の撮影を行っている。
 この作品は連続殺人犯を射殺した元LA警察のクラインが「行方不明になった息子を探してほしい」と頼まれアジアに向かい、そこで繰り広げられる事件を扱った。この作品でイ・ビョンホンは、香港の暴力団のボス「ソ・ドンポ」役を演じる。

 トラン・アン・ユン監督はイ・ビョンホンをキャスティングした理由について、「関心を持って見ていた俳優だったが、ちょうどそのころにパリで映画『甘い人生』が公開され、初めて実際に演技しているところを見た。演技を見ている間中、僕はずっと感嘆の声をもらしていた」と話した。
 また、「この後、イ・ビョンホンの大ファンになり、必ず僕の映画に出演させたいと思った。スドンポは二面性を持つ人物で、演じる際、弱い部分と恐ろしい部分を同時に表現しなければならないキャラクター。イ・ビョンホンはこの難しい役を十分に演じることができる俳優だと思っている」と話した。


イ・ビョンホン、米仏合作映画でジョシュ・ハートネット-木村拓哉と共演
2007/08/22 09:28:46 朝鮮日報

イ・ビョンホン,トラン・アン・ユン監督次期作にキャスティング
2007.08.22 10:22 東亜日報
[記事抜粋]
イ・ビョンホンの所属社である BH エンターテイメントによればイ・ビョンホンは映画撮影のために去る 16日から香港に泊まっていることで確認された.
この映画はフランスセントロルフィルムが製作してフランスの TF1インタ-ナショナルが海外セールスを担当して,TF1とアメリカのアラミドエンターテイメント(Aramid Entertainment)が投資する仏米合作映画だ.
連鎖殺人犯を射殺した前職 LA警察クラインが失踪された息子を捜してくれと言う請託を受けてアジアに発った後起った事件を扱ったスリラー物である今度作品でイ・ビョンホンは香港暗黒街の親分スドングポ(SuDongPo)役を引き受けた.
スドングポは麻薬組職の親分と同時に目するがまばたかないで殺人をやらかす残酷で冷情な人物だが自分が愛する女人には限りなく弱いキャラクターだ.

トラン・アン・ユン監督は “(イ・ビョンホンに) 関心を持っていた車にパリで封切りした ‘甘ったるい人生’を見た.彼の演技を接した瞬間 ‘わ~’という話が自然にした.以後イ・ビョンホンが大好きになったし必ず私の映画に出演させたかった”とキャスティング背景を説明した.
引き続き彼は “スドングポは両面性を持った人物に演技する時 (少しの) 弱い姿と恐ろしい姿を同時に持っていなければならないキャラクターだ.その役をやりこなすことができる適任者はイ・ビョンホンと思った”と “イ・ビョンホンは延期をしながらさまざまの表情と感じをいっぺんに表現し出すことができる俳優”と付け加えた.


イ・ビョンホン,トラン・アン・ユン監督の新作にキャスティング
2007年 8月 22日 (水) 08:45 OSEN
[記事抜粋]
 ‘I come with the rain’は連鎖殺人犯を射殺した前職 LA警察クラインが失踪された息子を捜してくれと言う請託を受けてアジアに発った後起った事件を扱ったスリラー物でフランスセントロルフィルム(映画 ‘バーベル’ 製作社)が製作してフランスの TF1インタ-ナショナルが海外セールスを担当,TF1とアメリカの Aramid Entertainmentが投資する仏米合作映画だ.
‘I come with the rain’はトラン・アン・ユン監督が直接脚本を担当して彼の映画としては初めて英語でせりふが成り立つという点にも多くの関心を受けている.
出演陣劣らず製作陣の面々も華麗だ.‘I come with the rain’のプロデューサーはフェルナンドスルリチン(Fernando Sulichin)とチンカゼス(Jean Cazes)が共同で引き受けるようになった.フェルナンドスルリチンは ‘アレクサンダー’の共同責任プロデューサーを引き受けた事がありながらチンカゼスはオスカーを受賞した ‘ラスベガスを発って’ のプロデューサーを引き受けたしトラン・アン・ユン監督の前作であるベニス映画祭黄金獅子上受賞作 ‘シクーロ’のプロデューサーを引き受けてもう一度呼吸を一緒にした事がある.現場監督(Excutive producer)であるゾーンキルリック(Jon Kilik)は映画 ‘バーベル’,‘ブロークンフラワー’,‘ポルラック’に参加した事ある.
イ・ビョンホン所属社 BH エンターテイメント側は今度作品選定きっかけに対して “海外進出に先立って一番重要なことは '俳優'というタイトルにふさわしい本人が延期のすべてのものを見せてくれることができることと思って今度作品を選択した”と明らかにした.

イ・ビョンホン,米進出!ジョシュ・ハートネットと呼吸
2007-08-22 08:31:11 Mydaily

キムタク、仏から英語でカンヌ取り…金獅子賞受賞トラン監督作品
2007年8月22日06時01分 スポーツ報知
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が全編英語の仏映画「I COME WITH THE RAIN」(来年公開予定)に出演することが21日、発表された。「シクロ」で95年のベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したベトナム出身のトラン・アン・ユン監督(44)の8年ぶりの新作。米俳優のジョシュ・ハートネット(29)が主演、イ・ビョンホン(37)らも出演する。
「I COME WITH THE RAIN」は、パリを拠点に活躍するトラン・アン・ユン監督の8年ぶりの新作。監督自身によるオリジナル脚本の「サイコロジカル・スリラー」だ。
 木村が演じるのは、ある日本人大富豪の息子で、行方不明の日本人・シタオ。監督は「連続殺人鬼・私立探偵・救世主という、西洋世界の映画の“三種の神器”にこだわって、華美なアクション映画であり、かつ詩的なスリラー」とコメントしており、木村は“現代に現れた救世主的人物”な役どころだという。
 トラン監督は1993年の長編デビュー作「青いパパイヤの香り」でカンヌ国際映画祭のカメラドール(新人監督賞)を受賞。95年の「シクロ」でベネチア国際映画祭最高賞の金獅子賞を獲得するなど世界的評価が高い。キャストも主演のジョシュ・ハートネットをはじめ、イ・ビョンホン、浜崎あゆみのPVにも出演した香港のショーン・ユーら。
 今月初旬にフィリピン、9~10月に香港ほか海外でロケを予定。木村は初夏にオファーを受け、フィリピン・ロケに参加。主演ドラマ「華麗なる一族」を見たという監督は7月下旬にも打ち合わせのため来日し、意見を交換した。すでに世界各国の映画祭が注目。スタッフも来年のカンヌを視野に入れている。


キムタク 英語で救世主演じる!! 仏など合作映画で カンヌも照準
2007年8月22日 東京中日スポーツ
[記事抜粋]
 「I COME――」は、米俳優のジョシュ・ハートネット(29)主演。木村をはじめ、韓国からはイ・ビョンホン(37)、香港はショーン・ユー(25)らアジアのトップスターがメーンキャストとして勢ぞろいした。
 木村が演じるのは、大富豪の息子で行方不明のシタオ。物語は、主人公で元ロサンゼルス市警の私立探偵クライン(ハートネット)が、香港で謎めいたシタオの痕跡をたどる中で繰り広げられる心理サスペンスドラマで、映像美も堪能できるという。 撮影は、本格的には9-10月に香港、ロサンゼルスなどでロケが行われる予定。仏では来年秋に公開され、
日本公開は現在調整中という。


キムタク 世界のスターとコラボ映画
2007年08月22日 スポーツニッポン
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が来秋公開の欧州合作映画「I COME WITH RAIN」(監督トラン・アン・ユン)に出演することになった。主演は「パール・ハーバー」(01年)などに出演した米俳優ジョシュ・ハートネット(29)で、韓国のイ・ビョンホン(37)も出演。
大富豪の息子で、行方不明の日本人シタオ役。ユン監督によると「キリストの再来のような神秘的な存在。現代の救世主的な人物」だという。ギャングが暗躍する香港で、ハートネット演じる私立探偵が、シタオを捜し求めるサイコサスペンスだ。
 木村は既に8月初旬にフィリピンで3日間のロケを行い、1人のシーンを収録。9月から香港などで行われるロケでハートネットらと顔を合わせる予定だ。ハートネット以外の共演者も豪華そのもの。「HERO」でも共演している韓流スターのイ・ビョンホン、香港スターのショーン・ユー(25)ら“アジアの顔”が勢ぞろい。さらに欧州の数カ国による合作で、世界規模での公開が予想される。


キムタクが英語作品デビュー!超豪華共演陣「I COME~」
2007年08月22日 サンケイスポーツ *ストーリー記載
[記事抜粋]
 SMAPの木村拓哉(34)が、仏ほか合作映画「I COME WITH THE RAIN」(トラン・アン・ユン監督、仏で来年秋公開予定)に主要キャストで出演することが21日、分かった。ハリウッドスターのジョシュ・ハートネット(29)、韓流スターのイ・ビョンホン(37)らとの豪華共演で、木村は“日本代表”として英語作品デビュー。
 作品はユン監督のオリジナル脚本で、香港とロサンゼルスを舞台にした心理サスペンスドラマ。木村は主演のジョシュに次ぐ2番手で名を連ね、ユン監督いわく“現代に現れた救世主的人物”という大役。監督側からのオファーで出演が決まった木村は、「またまた映画好きな監督に出会いました! 自分も負けずに楽しみます!」と張り切っている。
 主人公クライン役のジョシュは米映画「パール・ハーバー」で注目を集めたハリウッドスター。共演はビョンホンほか、「インファナル・アフェア」で知られる香港スター、ショーン・ユー(25)らアジアのトップスターが集まった。


キムタクが英語作品初挑戦で世界へ
2007年08月22日 デイリースポーツ

★8/21記事
作品性期待大きい有名監督次期作 “少々お待ちください”
2007年 8月 21日 (火) 17:38 国民日報
[記事抜粋]
 ◇次期作準備中の監督たち=この間配給社がショバックスで CJエンターテイメントに変わりながら時ならぬ注目を引いたキム・ジウン監督の '良いやつ悪いやつ変なやつ'は現在 60% 位撮影が進行された.'静かな家族' '反則王' '甘ったるい人生' などを取った監督,100億ウォン台製作コスト,ソン・ガンホチョン・ウソンイ・ビョンホンなど俳優に見る時最大の期待を受けている作品だ.

J・ハートネット主演の米仏合作にイ・ビョンホン出演!キムタクも?
2007年8月21日 eiga.com

★8/20記事
I Come With The Rain
Aug 20 2007 VarietyAsiaOnline *写真あり(BH以外)

イ・ビョンホン、キムタクとの共演に引き続きハリウッド俳優とも共演
2007/08/20(Mon) 11:41 Innolife

★8/19記事
イ・ビョンホン、米仏合作映画でジョシュ・ハートネット-木村拓哉と共演
2007/08/19 17:11:18 朝鮮日報

イ・ビョンホンハリウッド行… 米·フランス合作映画出演
2007年 08月 19日 20:55:59 スポーツカン
[記事抜粋]
映画俳優イ・ビョンホンがハリウッドに進出する.イ・ビョンホンはファンの関心を集めて来た米·フランス合作映画 ‘私は雨降って一緒に行く’(I Come with the Rain)の出演を確定して去る 17日香港撮影に合流した.
イ・ビョンホンは去る 5月カン国際映画祭マーケットを通じてこの映画にキャスティングされた事実が知られて話題を集めた.しかし映画 ‘良いやつ,悪者,変なやつ’(監督キム・ジウン,製作バルンソンヤングファサアップボンブ)の中国撮影日程と重なって出演が不確実だった.幸いにスケジュール調節に成功して出演することにした.イ・ビョンホンは今夏中国と香港を行き交って忙しい日々を過ごす予定だ.



『I Come with tah Rain』の現在わかっているCAST及びSTORY(ネタバレ)
[『I come with the rain』]の続きを読む

2007/08/19 

香港?!

 『I come with the Rain』の撮影が8月16日の夜、香港のホンハムで行われたそうです。ジョシュ・ハートネットと余文樂(ショーン・ユー)のシーンだったようですが、ショーン・ユーは、足を怪我した呉彦祖(ダニエル・ウー)の代役で警察官の役のようです。先日、浜崎あゆみのPVで相手役を務め話題になっていた俳優さんです。
 百度に、ビョンホンシが8月16日香港に向かったという書き込みと、空港(北京?!)でもらった16日付けのサイン入りの写真がUPされたファンの方のブログがリンクされています。
 『I come with the Rain』の香港での撮影が始まったことで、顔合わせなのでしょうか?
 『ヤツら』は、3人が主演ということで、結構空き時間があるのかな。この間の一瞬で消えてしまった『ヤツら』スチール撮影の写真では、ずいぶん前髪が長かったので、あのまま他の映画に出演するのは、無理があるように思える(笑)。やっぱりエクステなのかしら? そう言えば、最初に出た『ヤツら』のイラストのポスターで、"悪いヤツ"は長髪でした。ジウン監督どうしてもソコに拘りたかったのかな~^^ ビョホンシが写っているのは8枚ありましたが、いづれも顔はハッキリ見えませんでした。いつ頃公表されるのか、待ち遠しいです。
 中国記事は、翻訳しても意味不明なところが多くてツライ…。 
 
余文楽は頂が死にます ジョシュ・ハートネットのチームの酒の
17/08/2007 orientaldaily
[記事翻訳引用]
近ごろ映画の仕事の余文楽を集中して、一昨日の夜《パールハーバー》男性スターのジョシュ・ハートネットと一緒に工事を始めて、ベトナムを撮影して陳英雄の新作映画を監督して、ホンハムの大きい札のランクで構図を決めます。 余文楽はその夜全行程で英語とジョシュ・ハートネットで交流して、疎通は隔たり(途切れ)がありません。

ジョシュ・ハートネットは先日こっそりと港に来て、《3ラウンドの車引き》の映画監督の陳英雄撮影(立会い)を開始する新しい劇《のI come with the Rain をたたいたことがあるため》は工事を始めて、余文とホンハムの街の大きい札のランクが好きで構図を決めます。 晩8時に許可して、シャツのを着て子を笑って、体形の健碩と白色のTシャツのジョシュ・ハートネットを着て、大きい札のランクの内で暗い角の位置の撮影に座って、2人の机の上で何皿放して小さくビールを炒めますおよび。

記者と彼らは1段の距離がまだありますが、しかし依然として子とジョシュ・ハートネットは撮影の時たばこが手を離れないことを笑うことを発見して、また度々杯を取ってむちゃ飲みします。

最初記者は2人の飲んだことただ道具の苹の果汁を思って、しかし映画監督が痛むNG時、やっと従業員を発見するのが取り出します本当のビールです。 以前酒をたたかれた後に醜態のは子を笑って、すべてのシーンをうまく演じるため、たとえ要求を監督して彼が杯が点検してもかまわないことを飲むことを整えますとしても、とても専門の精神があります。

シャツがを埋める必
要はない時放熱するですを除いて、子のいっぱいな場が飛ぶことを笑って、そして英語とジョシュ・ハートネットと映画監督などの人でつないで、放して夜食を食べます時、彼は機会に乗じて息にすこし震えて、シャツの放熱を脱いで、再度位を埋めますまで(へ)、彼はやっと臨時に休演して従って引き続き撮影することを着ます。 陳英雄は監督して奥さんの陳安姫を連れて、およびこの映画のために公演する二人の子女は同業です。


流暢な英語は女性の子の余文楽のジョシュ・ハートネットの大きい札のランクのチームのビールをまきます
17/08/2007 太陽報
[記事翻訳引用]
余文楽はここ数日《パールハーバー》男性の主役のジョシュ・ハートネットと新作映画《I come with the Rain》を撮影して、一昨日の夜2人は大きい札のランクが構図を決める時ビールを痛飲して楽しく騒ぎます!
近年およそ絶えない余文楽はたたいてよく大いに作ることをつないで、《パールハーバー》と子の以前の男性の主役のジョシュ・ハートネットの協力を笑って、たたいて《3ラウンドの車引き》のベトナムから陳英雄の監督する新作映画《I come with the Rain》を監督することをつなぎます。映画はここ数日香港で構図を決めて、一昨日の夜子とジョシュ・ハートネットなどの人がホンハムの大きい札のランクの内で雨の中工事を始めることを笑って、多くの旅人に称賛にやじ馬見物をするように引きつけます。

すこしそろって現場の見ると
ころについてシナリオを研究して、流暢な英語のを使うことができて子が度々シャレードとそばに立ってシナリオを研究することを笑って、2人の話の内容と言葉遣いは非常に勢いが良くて、を埋める必要はない時、子が更にシャレードと外国籍の従業員とビールを痛飲することを笑って、雰囲気は打ち解けます。それ以外に、子が更に流暢な英語で1名の外国籍の女子をまくことを笑って、非常に色気があります。

その夜のため天気は蒸し暑くて、もとは上品なLook出陣したのが子を笑いますでシャツを着て、温めるのがびっしょりと汗をかいて、彼は更にいっそのことおりシャツを除いて放熱するです。於のベトナムまで(へ)陳英雄を監督して今度が港に来て撮影して、奥さんの陳安姫と子女は皆随行があって、一昨日の夜陳の映画監督の奥さんと子女は更に全行程で現場を撮影して彼に付き添って、仕事以外の時間も時間を有効に使って親子兄弟の関係を享受します。


香港の衝撃的な街「ホンハム -hung hom-」総力特集
ガイドブックにのっていない香港

イ・ビョンホン, 日本スター Kimura Takuyaと ハリウッド 進出 ‘ウィンウィン’
2007.08.17 (金) 18:25 世界日報

「チャンピオンを復活させる」ためのジョシュハートネット
2007/08/13Monday, August 13th 2007 12:16am DARK HORIZONS

「兵士に警備されたのが怖かった」 ジョシュ・ハートネット、新作ロケ地での思い出語
2007年08月11日 17:08 AFP 発信地:モンカヨ/フィリピン


イ・ビョンホン出演ドラマ『あの野菊の如く』DVD レンタル発売決定
2007/08/17 19:48:49 Wow!Korea

オトナの女性が選ぶ韓国ドラマ&俳優は!?
2007年08月15日 オリコンスタイル
*俳優部門 1位 イ・ビョンホン
 ドラマ部門 8位 美しき日々


「オールイン運命の愛」放送記念特番
あなたの知りたい「オールイン」

LaLaTV
*放送 9/29(土) 21:15~

 

2007/08/15 

チャンイ、久々お目見え^^

 『ヤツら』のロケ地での写真が、ようやくネットにあがってきました♪ 元記事はCyworldのようですが、トライしてみても、どこを探してよいものやら…挫折(涙) ところが、最近復活したMagicBoxに大きめの写真がUPされていました^^(初めにUPされたPlanetと百度の記事は削除されています。)

 猛暑の中なのに、ビョンホンシをはじめ、お三方とも物凄く暑そうな衣装です。ビョンホンシはチャンイのトレードマークとは言え、皮手袋とスーツ。ウソンシのロングコートとガンホシの帽子とベストも大変そう…。
 7/12以降、久しぶりに見るビョンホンシの近影♡ 前髪が伸びてる^^ 写真の撮影日が合っていれば、8/10のものらしいですが、スチール撮影だったのでしょうか。だとしたら、もうすぐ公表されるかも♪

●MagicBox
韓片“傢夥”今日敦煌開拍

●Lovelbh
新戲劇照

イ・チョンア、「暑さ・食事・言葉」の三重苦にスタンバイOK!
2007年08月08日 20:18 AFP BBNews



ハン・チェヨン、イ・ビョンホンの所属事務所と専属契約締結
Innolife 2007/08/13(Mon) 20:37

ハン・チェヨン,ビョルナンエックトスで演技人生のターニングポイント
2007.08.13 (月) 15:59 スポーツワールド
 彼はビョルナンエックトスと専属契約を締結した.ビョルナンエックトス(代表手席優)は俳優マネジメント専門会社で金別などを所属俳優に置いている.(中略)
新人時代ハン・チェヨンのマネージャーに活動した事があるビョルナンエックトスの金敏洙室長は “5年ぶりにまたハン・チェヨンの仕事を担当するようになった (省略)

ビョルナンエックトス(代表手席優)はイ・ビョンホンが代表でいる BHエンターテイメントの自晦射撃俳優マネジメント専門会社で金別,珍句などを所属俳優に置いている.


ハン・チェヨン イ・ビョンホンと同じ所属事務所に移籍
2007/08/13 14:58:47 Wow!Korea

(キム・ビョルの記事)ヒョンビン&イ・ジュンギに続き、パク・ヘジンと共演するCM界のニンフは?
http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=72942


米<Endeavor> 「イ・ビョンホンは変わらず自社所属」
2007/08/10 10:04:28 Wow!Korea

イ・ビョンホン、ソン・スンホンの『ハッピートゥギャザー』が、日本で劇場上映
2007/08/04(Sat) 20:26 Innolife

2007/08/12 

『ヤツら』日本GW公開?!

 残暑お見舞い申し上げます^^
 連日の猛暑の中、皆様いかがお過ごしですか? 私はすっかり夏休みモードの毎日ですが、水分と野菜と睡眠をしっかり摂って、夏バテに気をつけて暑い夏を乗り切りましょう^^ 

 さて、早いものであれから1ヶ月ですね。中々ビョンホンシご本人の情報が入ってこないので、じれったいです。白竜さんの日誌で、『ヤツら』日本での公開がGW頃かもとのことですが、どこかに配給が決まったのでしょうか。早く記事になるといいですね。

日誌2007.08.10
白竜オフィシャルHP


 『I come with the Rain』では、木村クンが主演というような記事も見られますが??? ダニエル・ウーさんの中国記事がありましたが、翻訳機の訳がさっぱりで、これまた???

Diwalwalによってうなるハートネット
2007年8月9日 CompostelaValley

Diwalwalのイメージを変えるのを見られるハリウッド映画
2007年8月9日 CompostelaValley
*記事のリンクが間違っていたので訂正しました。

呉才徳兼備の男の祖は女の友の声の裸の体善行の新しい片中将がただれた面の足の不自由な人を演じることを聴く
2007年08月12日10:35 Sina

2007/08/09 

再び共演木村クン?!

 『I come with the rain』に木村拓哉が出演?との記事が、Planetにあがっていました。
 1つ目の記事にビョンホンシの名前が、共演者として書かれていて、2つ目の記事には、
「ジョシュ・ハートネットは、金曜日の撮影初日、自分の撮影は無かったのに、スタッフがどのように働いているかと、彼の共演者の木村拓哉を見るためにセットに行った」そうです。

彼自身を『難詰する』RPのハートネット
INQUIRER.net 01:22am (Mla time) 08/06/2007

俳優は働くのが簡単であると、地元の仲間が言います
INQUIRER.net 01:22am (Mla time) 08/06/2007

I come with the rain.情報(KimuraTakuyaカペポム)
PLANET BH0712

2007/08/07 

高橋和也さん


 「徹子の部屋」に高橋和也さんが出演されましたね。吹き替えをされたのは、ビョンホンシの作品が初めてだそうで、その苦労などをお話しされ、昨年5月に来日した時のビョンホンシの写真や、『夏物語』のワンシーンも映りました^^ 

2007/08/06 

『HERO』予告編&試写会

[追記20:30]

 いよいよ今日、映画『HERO』完成披露試写会が日本武道館で18:30に開演しますね。それに伴い公式サイトも本格始動したようで、トップページにミンウ検事も登場し、TRAILERをクリックすると予告編が見られます♪(現在アクセスが多いせいか、途切れ途切れです)

●映画『HERO』公式サイト
トップページ
リニューアルオープン!


[『HERO』予告編&試写会]の続きを読む

BHエンターテイメント公式サイト準備中


 久しぶりに、嬉しいHOTなニュースです♪
 BH Entertainmentの公式サイトが見られるようです。
 いつ頃の写真なのでしょう? 超カッコイイ~♡
 まだ、リンクが貼られていないようなので、正式オープンではないのかもしれません(と思っていたら、"ホームページ、準備中イムニダ"と書かれているとleemaさんがお知らせ下さいました。いつもありがとうございます^^)。これからが楽しみです^^
BH Entertainment


 『ヤツ』敦煌のロケが記事になっていますが、意味が…わかりません(涙) それに、折角皆さんで食事中(歓迎会?)の写真↑が載っているのにビョンホンシの姿が無くて…(涙) ナゼ~
 意味不明の翻訳記事によると、敦煌での撮影は大変なシーンが多く2ヶ月くらいかかり、人数(スタッフorエキストラ?)も380人で大所帯のようです。

韓の片“奴”今日敦煌は拍子を開く
2007-08-06 10:39:05 兰州新聞



2007/08/01 

お知らせ

<「♪愛しています」2004.03.21fanmeeting>
*動画は下げました。

 久しぶりに、ビョンホンシの歌声です♬
 白のシャツにデニム。7.12の昼の部を思い出します♡
 笛木優子さんが先日の「バニラ気分」に出演された時に、ビョンホンシが平井賢がお好きで打ち上げで唄っていらした、とお話しされていました。
 11月、素敵な歌声が聴けるかな…ささやかな期待を込めて^^


 たくさんコメントをいただいて、ありがとうございますm(_ _)m なのに中々お返事できなくてすみません。 その上に恐縮なのですが、少しの間夏休みを頂きたいと思います。多分、1週間くらい^^ゞ 
 8月に入り、暑さもこれからが本番です。台風5号が近づいているようで心配ですが、皆さん、気をつけて元気にお過ごしください。

 





『IRIS』TBS公式サイト
TBS地上波   水曜 夜 9時 放映中
TBSチャンネル 土曜 夜11時 放映中 

『IRIS』公式サイト
韓国KBS2 放映終了 

『The Influence』公式サイト
配信中


イ・ビョンホン ファンクラブ




『G.I. ジョー』日本公式サイト         『G.I. Joe』米公式サイト

『G.I. ジョー』韓国公式サイト         『G.I. Joe』韓国公式ブログ


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』公式サイト






♡ nom's Link ♡
『The good,The bad,The weird』CafeDaum
Cafe Daum THE BAD 画譜集
[THE BAD] Changyi 画譜集
THE GOOD 画譜集
[THE GOOD] Dowon 画譜集
THE WEIRD 画譜集
[THE WEIRD] Taegu 画譜集

プロフィール

sato

Author:sato

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。