イ・ビョンホンに浸る日々

ビョンホンssiに想いをめぐらす日々のあれこれを綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/28 

フィルムツアー


 今日はビビアンさんやぴーちゃんママさんに、もしかしたらお会いできるかも、と出かける楽しみが2倍でした。残念なことに今回は遭遇できませんでしたが、次はもう少し前から準備してお会いできるといいです。ちょっと恥ずかしい気もしますが^^

 友人と2人で、1時前に会場に着きました。会場の手前で、公式でないグッズ屋さんが(クレームでもあったのか)丁度場所を移動しているところでした。会場は、すでに結構な人の列で、しばらくすると雨が少し落ちてきましたが、2~3m前にビョンホンシ傘をさしている方がいらして、目の保養になりました♪ 普段使うのにはチョット勇気がいりそうですが、ああいう場所では視線集中です^^
 「eul」を持っていたお陰で、列の前後の方たちと話すきっかけになり、入場するまでがあっという間。読売新聞の夕刊を見せていただいたり、試写会ツアーに参加した方がお二方いらして色んなお話しを聞けましたし、OPツアーの写真も見せていただきました^^ 年令やその他個人的なこと一切関係なく、ただ「ビョンホンシが好き」という一点で話しに花が咲いた、とても素敵な時間でした。

 今回は、入場後すぐにパネル展を見ることができ、たまたま見ている方も少なかったので、友人とお喋りしながらゆっくり楽しめました。グッズもそれほど並ぶことなく開演前に済ますことができました。公演後は、パネル展もグッズも、列ができていました。
 会場にはずっと「Tears」のアルバムがBGMで流れ、知らずに口ずさんでしまったり♪

 さて、肝心のフィルムツアーの映像ですが、自分の記憶力の悪さに呆れるくらい、エッこんなシーンあったかしら?と^^ そのお陰で、またまたとても新鮮に堪能できました。フィルムツアーが終わったら、是非DVDとして発売して欲しいです。

 ビデオメッセージ、前回は1人だし…としなかったのですが、今日は友人と2人で『夏物語』前売り特典のポスターやポストカードを持って、「『クヘヨルム』ファイティン!!」とやる予定でいました。ところが、FC会員しかできませんと言われ、結局友人には申し訳なかったのですが私1人で録画してもらいました。お誕生日のシネマートの時は、FC会員と一緒ならグループでできたように記憶していたのですが、勘違いかな…。
スポンサーサイト

2006/11/27 

「LBH in JAPAN2006」11/28放送予定


 「イ・ビョンホン in JAPAN 2006」の放送予定が、BSフジの番組案内では、現在のところ明晩になっています。

<放送予定>
・11月28日(火)19:30~19:55
・12月 3日(火)14:30~14:55(再放送)

「イ・ビョンホン in JAPAN 2006」
BS FUJI

 すべてに妥協を許さず常に新しいものに挑み続ける、それは"すべて私を応援してくれるファンのため"と言い切るイ・ビョンホンの魅力をギッシリ詰め込んでお送りする。


 明日「フィルムツアー」に出掛けますので、番組放送直前のお知らせはできないと思います。念のため、再度放送予定をご確認ください。


2006/10/31 

フィルムツアー

pair_ticket


 フィルムツアー、行ってきました♪
 興奮冷めやらず…あの声に酔いしれ、色々な表情のビョンホンシが、瞼の裏側にぐるぐる~♡
 ビョンホンシづくしの90分間、見応えあります!! 会場は、笑いあり、拍手あり、突っ込みあり?! で、和気あいあいとしていました。

 14:00開始の公演の1時間以上前に到着しましたが、既に長蛇の列。今日は一人で出かけたので、グッズを買うのは後回しにして、列に並びました。特に、FCメンバーとか一般チケットなどのアナウンスはなかったので、先着順で並んでいたのだと思います。さほど待たないうちに少しづつ列が進み、チケットの半券を切って、チラシの入ったものをいただき入場。チラシは5枚で、『夏物語』・『LOST PLANET』(沢山のウェインとビョンホンシのコメントあり)・『フィルムツアー』(裏:グッズ一覧)・ドームDVDと「LBH MEETS LBH」が裏表になったもの・FC(裏:公式フィギュア)と、どれもお宝です^^ 13:40頃に座席を確保。スクリーンが映画のように大きくないので、少し前の方にしました。また、形も正方形に近いくらいなので、近くでも観づらいということはありませんでした。
 トイレをすませ、グッズを買う列に。すでに開演まで5分くらいだったので、グッズ売り場もさほどの人ではなく、とりあえず気になっているものだけ購入。特製封筒入りのペアチケット(↑画像)素敵で、使いたくないかも^^ 残念ながら、グッズ売り場の写真撮影はNGでした。

 内容は…、どこまで書いていいんだろう???

また後程…子供たち寝かしてきます^^


[追記11/1]---------------------------------------
 遅くなりましたが続きです。

 昨夜は不覚にも寝入ってしまいました。途中何度か覚めかけた意識の中で「ドームのDVD…」「ブログが途中…」と思いながらも、心地良い疲れと満足感に、またもや眠りに引き込まれ…^^
 ビョンホンシに直接会えるわけではないのに、少し(大いに?!)気負って身支度をしたり、ここ数日「もうすぐ」という期待に緊張もしていたんだと思います。「10代の女の子じゃあるまいし」と、自分でも可笑しくなってしまいます^^
 今更ながら、こんなピュアな気持ちを蘇らせてくれる強烈な魅力を持ったイ・ビョンホンとの出会いに、感謝です。

 そして「フィルムツアー」の彼も、その期待を裏切らない、ビョンホン・オーラが炸裂でした♡
 「KOREA Interview vol3」の中に、自由な発想を持っていることを指して、「何かを創る職業が似合うと言われる」と書かれていました。今回の『フィルムツアー』では、発想の豊かさという意味だけでなく、自分を土台にした物造りのプロであることが十分に味わえました。それは、出来上がった作品だけにこだわるような気難しい職人気質でなく、結果と同じくらいに皆で創り上げる過程を大事に思い、それを楽しみ、小さなことにも拘りを持ち、労を惜しまない、人間イ・ビョンホンの姿のように思います。
 見た目の美しさと輝きには、きちんとした裏打ちが存在することを再認識しました。

 内容を書きたい気もしますが…まだ控えた方がいいですよね^^
 でも、観たかったあのシーンや、あんなシーン、目が♡になるところが、たくさんあります。時間的には十分満足と言えるかわかりませんが(見れば見るほど、もっとと欲が出ますので^^)、きめ細かくとても良い内容でした。強いて難を言えば、メイキングとロードムービーの順序が逆だったら、もっと余韻が楽しめたかもしれません。勿論、プロの方たちが熟考した上でのことだと思いますので、あくまでも余韻という意味でです^^

 最後は、拍手喝采♪
 公演終了後、地下に用意されたパネル展を見学。ほぼ並んだ状態で進んでいたので、気に入ったものをじっくり観ることはできませんでしたが、公演後ということで、どのパネルを見ても感慨が一入でした。
 パネル展示の最後に、FC限定のパネル抽選への申し込み(会員番号と氏名を記入)がありました。

 帰路、方向がわからずにまごまごしていたら、建物の裏口で、ソンさんと もう一人いつも側にいる体格のいい方を見かけました。見間違えかもと思いましたが、FCでも話題になっていたので、多分お二人だと思います。

 グッズのお話を少し。
 お奨めは、パンフレット。小さめですが、未公開の写真が沢山掲載されていますし、「プロダクションノーツ」と題して、札幌・タイでの各撮影日のエピソードが書かれています。裏話も♪ 大きくて高い(高価)よりは、内容が充実していてお手頃でGood!
 ↑の画像の他に、ビョンホンシがお気に入りというショットを含んだポスターも、買ってしまいました。飾れもしないのに^^ だって花風呂が~。
 バックは、不織布です。『LML』が入るそうなので、保存場所に困っているいる方は丁度いいかもです。

2006/10/30 

全国フィルムツアー開始(ネタバレ)

この記事のコメントは、

フィルムツアーのネタバレです。


 いよいよ始まりましたね、『イ・ビョンホン 全国フィルムツアー』
 2ヶ月間、大盛況でありますように♪


イ・ビョンホン、日本全国縦断フィルムツアー開催
ぴあ 10月24日

イ・ビョンホンがフィルムツアー開始
日刊スポーツ 2006年10月30日17時11分

2006/10/27 

『韓タメ!DX』


 昨夜の『韓タメ!DX』、ビョンホンシの映像は思ったより短かったですが、取材中のお茶目&ダンディな姿が観られました。
 番組内容は、コメントにみえさんが詳しく投稿してくださっています。他力本願でごめんなさい^^ みえさん、ありがとう♪

Lovelbh
[VOD] 日本電視節目 ( 26/10/2006 )




 LaLaTVで放送した『美しき日々』ロケ地の紹介番組です。


 10月24日の日本海テレビの放送がYouTubeで観られます。
 東京ドームDVDとフィルムツアーのネタばれが含まれているようです^^
イ・ビョンホン in japan①
イ・ビョンホン in japan②
イ・ビョンホン in japan③
イ・ビョンホン in japan④

 





『IRIS』TBS公式サイト
TBS地上波   水曜 夜 9時 放映中
TBSチャンネル 土曜 夜11時 放映中 

『IRIS』公式サイト
韓国KBS2 放映終了 

『The Influence』公式サイト
配信中


イ・ビョンホン ファンクラブ




『G.I. ジョー』日本公式サイト         『G.I. Joe』米公式サイト

『G.I. ジョー』韓国公式サイト         『G.I. Joe』韓国公式ブログ


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』公式サイト






♡ nom's Link ♡
『The good,The bad,The weird』CafeDaum
Cafe Daum THE BAD 画譜集
[THE BAD] Changyi 画譜集
THE GOOD 画譜集
[THE GOOD] Dowon 画譜集
THE WEIRD 画譜集
[THE WEIRD] Taegu 画譜集

プロフィール

sato

Author:sato

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。